SBI債

SBI債はSBIホールディングス株式会社が発行する個人向け社債です。将来的に倒産などのリスクも少なく、安定性の高い人気のある社債です。そのため当初より、発行する度に販売期間中に売り切れが続出しています。

SBI債を発行しているSBIホールディングス株式会社は、金融サービス事業、アセットマネジメント事業、バイオ関連事業を3大コアとする一大企業です。それにはSBI債を発売しているSBI証券や、ネット銀行の中でも人気度が常に上位の住信SBIネット銀行も含まれます。

しっかりとした土台を持つグループ企業の社債なので、安定性のある金融商品として人気です。また、償還日までが1年間と短いのも人気の理由です。利息は償還日までの間に2回支払われます。

今の低金利時代に銀行預金などで資産を増やそうとしても、なかなか良い商品に巡りあうことはできません。かといって元本割れの恐れのある外貨預金などのリスクの高い商品では、手軽な資産運用というにはハードルが高すぎます。株のような大きな利益を得ることはできませんが、低金利な金融商品よりも利息の多い商品として、SBI債などの社債が支持されています。また、社債はリスクが少なめでもあります。

金融系のブログなどでは、しばしばSBI債購入のための必勝法などがまとめられています。SBI債は販売の期間がとても短いために、事前の口座開設が推奨されます。

各ページのご案内

SBI債の買い方

SBI債の金利

SBI債の評判

SBI債のリスク

SBI債の申込み

SBI証券の申込み

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.