為替

為替とは支払いが必要な相手に対して、実際に現金を手渡すことなく行われる取引のことです。銀行などの金融機関で振込をしたり、ネットショップでクレジットカード決済をして商品を購入したり、小切手や手形で支払いを行うことなども為替取引です。

為替には、内国為替と外国為替があります。内国為替は国内での為替を利用した決済のことです。外国為替は海外との為替決済のことです。どちらも現金を伴わない取引になり、取引先が国内か海外かの差になります。

内国為替の取引が、今や全国津々浦々で利用できるようになったのは全銀ネットのおかげです。全銀ネットは加盟している全国の金融機関をオンラインでつないでいるシステムです。同行間での入出金や他行への振込など、内国為替の取引がリアルタイムで行えます。また、企業同士の内国為替の決済には、小切手や手形が利用されています。これらは、企業が持つ当座預金からの支払いを証明する有価証券です。小切手や手形に記載されている金融機関へ持参すれば、支払い手続きが受けられます。

外国為替も、実際に現金をやり取りしない為替です。ただ、外国為替は、海外との取引を指します。海外にあるネットショップをクレジット決済で利用することも外国為替になります。トラベラーズチェックなどの小切手も外国為替です。

しかし、最近は外国為替というとFXを代表とする、他国通貨の交換で利益を得る投資の意味合いが強いです。為替変動での利ザヤを得る外為(外国為替)には、FX以外にも外貨預金などの投資商品がありますが、手数料の安さなどでFXの人気が高いです。とくに最近は、円高から円安への円相場の為替変動により、FX取引を主にした金融機関の口座開設が増えています。ドル円や豪ドル円、ユーロ円、ポンド円といった通貨ペアが人気です。

各ページのご案内

為替について

為替の種類

内国為替

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.