シティバンク銀行

シティバンク銀行は、世界でもトップクラスの金融会社シティグループ傘下の銀行であるシティバンク(City bank N.A.)の日本法人として設立された銀行です。外国銀行ではなく、外資系邦銀であるため、日本の会社法と日本の銀行法に基づいて営業しています。

シティバンク銀行のサービスの中で一番特徴的なものは「自分の口座のお金を世界中にあるシティバンクのATMから引き出すことができる」というサービスです。具体的にどのようなことができるのかというと、円で預金したお金を、例えば旅行や出張などでアメリカへ行った時に、現地のシティバンクのATMやキャッシュディスペンサーを使って、自分の口座から必要なだけのお金を米ドルで引き出すことができるのです。そのため、空港で両替のために並ぶ手間もかかりませんし、多額の現金を持ち歩く必要もないので安全性も高いと言えます。

世界の200以上の国と地域に設置されている、約190万台のシティバンクのATMやキャッシュディスペンサーから、必要なお金を現地通貨で引き出すことができるこのサービスは、旅行や出張などで海外へ渡航する機会が多い人には極めて利便性が高いものであると言えます。

また外貨運用商品も充実しており、取り扱い通貨は米ドルをはじめ、豪ドル、ニュージーランドドル、英ポンド、カナダドル、スイスフラン、ユーロ、香港ドル、ノルウェークローネ、南アフリカランド、タイバーツと先進国の通貨から新興国の通貨までと幅広く取り扱っています。

ここでは外資系邦銀としてのシティバンク銀行の特徴、およびシティグループのもつグローバルなネットワークを生かしたサービスや充実した資産運用商品についてみていきます。

シティバンク銀行の基本情報

銀行名:シティバンク銀行株式会社

住所:〒100-6520 東京都千代田区丸の内1-5-1

電話:03-5462-5000(代表)

資本金:1,231億円

各ページのご案内

シティグループとは

シティバンク銀行の沿革

マルチマネー口座とは

シティバンク銀行の資産運用商品

シティバンク銀行のローン商品

便利なシティバンクオンライン

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.