イオン銀行ポイントプログラム

イオン銀行は2007年、イオングループの銀行業参入に伴って開業された金融機関です。イオングループの店舗にATMやインストアブランチを設置しており、ATMと窓口の両方を使った丁寧な接客が特徴です。もともと流通企業であるイオングループの金融機関ということもあって同じイオングループの企業に提携先が多く、イオン銀行ポイントクラブを利用するとイオングループ内で使えるWAONポイントを貯めることができます。

イオン銀行ポイントクラブはイオンカードや電子マネーWAONの合計利用金額によってステージが決まり、ステージに応じた様々な特典が得られるサービスです。金融機関のポイントサービスは、定期預金やカードローンといった金融サービスの取引状況がステージ判定対象となる場合が多いのですが、イオン銀行ポイントクラブはイオン銀行の金融サービスを利用しなくてもステージが上がる仕組みになっています。

イオン銀行ポイントクラブでステージを上げるために必要なイオンカードは、イオングループが発行するクレジットカードです。様々な種類があり、イオン銀行が発行するキャッシュカードタイプや、ETC機能を追加できるタイプなど、何通りものイオンカードがあります。基本的にどれも年会費無料で選びたい放題ですが、追加できる機能や特典が異なるため自分に合うカードを厳選して契約しましょう。

イオン銀行ポイントクラブに加入すると、WAONポイントというイオングループ独自のポイントを貯めることができます。ステージ特典によって、得られるWAONポイントを増やすこともできます。振込手数料の割引や定期預金の金利上乗せといった巷で人気の特典ではありませんが、WAONポイントは電子マネーWAONに交換することができるため、実質的にキャッシュバックと同等の効果を得られます。

各ページのご案内

イオン銀行ポイントクラブの申込み方法

イオン銀行ポイントクラブのステージ判定条件

イオン銀行ポイントクラブのステージ特典

イオン銀行ポイントの活用方法

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.