旧函館信用金庫の預金商品

道南うみ街信用金庫は函館信用金庫と江差信用金庫の対等合併によって発足しましたが、存続金庫は江差信用金庫となっています。そのためどちらかというと江差信用金庫時代に提供していた金融商品を積極的に提供しています。しかし函館信用金庫で提供していた金融商品を一部利用することも可能なので、使い慣れた預金商品を再び口座開設申込みすることができます。

函館信用金庫ではスーパー定期預金や期日指定定期預金といった定番の預金商品を重点的に提供しており、これらの預金商品は道南うみ街信用金庫でも利用可能です。預金商品の多くを預入金額100円という低額から利用できるのが函館信用金庫の特徴でしたが、道南うみ街信用金庫でも100円から預けられる預金商品が揃っています。そのため従来と同じく手軽な資産運用が可能です。一方で期間限定のキャンペーンで提供されていた特典付き定期預金に関しては、合併前と特典内容が異なる可能性があります。

道南うみ街信用金庫では旧函館信用金庫の預金商品をいくつも利用できますが、店頭表示金利は異なる場合があります。というのも函館信用金庫は合併より以前に、経営悪化や市場金利の動向を受けて金利引き下げを行っており、預金商品が全体的に低金利気味でした。しかし道南うみ街信用金庫では店頭表示金利が比較的高いため、同じ預金商品でも道南うみ街信用金庫発足後に口座開設したほうが適用金利が高くなる傾向にあるのです。そのため預金商品の口座開設を行う際は、函館信用金庫時代とは店頭表示金利および満期日に受け取る利息が異なることを留意しておきましょう

定期預金や定期積金といった預金商品は満期日まで払い戻しできないため、場合によっては預入期間中に合併をまたぐことになります。その場合、利用者としては取引方法の変更などが気になりますが、旧函館信用金庫の預金通帳やキャッシュカードは引き続き利用することができます。取引支店や利用可能なATM、インターネットバンキングもあまり変わらないため、オンラインでの残高照会や口座情報の確認、通帳記帳などのサービスも引き続き利用することができます。

函館信用金庫の基本情報

信用金庫名:函館信用金庫(道南うみ街信用金庫)

住所:〒043-0043 北海道桧山郡江差町字本町132番地

電話:0139-52-1030(代)

金融機関コード:1014

SWIFTコード:−

各ページのご案内

函館信用金庫の合併

函館信用金庫と道南うみ街信用金庫

道南うみ街信用金庫発足後の新商品

道南うみ街信用金庫のビジネスマッチング

旧函館信用金庫の融資商品

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2018 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.