千葉信用金庫の定期預金

千葉信用金庫では個人向け国債や投資信託といった金融商品で資産運用することができますが、初心者には定期預金がオススメです。定期預金は口座開設時に預入期間と預入金額、満期日の取扱いを決める預金商品で、計画的な資産運用に適しています。普通預金や貯蓄預金と違って店頭表示金利も高く、さらに期間限定で実施される特別金利キャンペーンを活用すれば、通常よりも高金利のキャンペーン商品を利用することができます。千葉信用金庫では主に年金や退職金の受給者専用の金利上乗せ定期預金がキャンペーン商品となっています。

千葉信用金庫で取扱っている定期預金は基本的に4種類です。いずれも預入期間や預入金額などの商品内容が異なり、さらに一部の商品では金利タイプや払い戻し方法も異なります。そのため商品概要説明書をよく確認してから口座開設する商品を決めましょう。なお口座開設する前には、定期預金に預けるまとまった資金を用意しておくと効率的です。千葉信用金庫では積立定期預金で貯蓄できる他、ボーナスや退職金などの臨時収入を預けるのもオススメです。

千葉信用金庫のスーパー定期は個人や法人問わず誰でも口座開設できる王道の商品で、預入期間を1ヶ月以上5年未満、預入金額は100円以上で自由に設定することができます。最大のポイントは単利型と複利型の2種類から選べることで、とくにオススメなのは利息がより効率的に計算される複利型です。複利型は個人しか利用できず、預入期間も3年以上5年未満になってしまいますが、その分利息を多めに受け取ることができます。千葉信用金庫は預金商品に対する金利優遇サービスがないため、このような利息の計算方法も活用してお得にする必要があるのです。

上記の定期預金は全て円預金商品ですが、収益性の高さでいうと外貨定期預金もオススメです。外貨定期預金は円貨を米ドルに交換して預ける定期預金で、通常の円定期預金とは店頭表示金利が異なります。さらに口座開設時と満期日の為替相場の違いによって、為替差益という利益を得ることも可能です。そのためお得に資産運用したいときに便利です。ただし為替相場によっては為替差損という損失が発生するリスクがあり、また必ず為替手数料を支払う必要もあるため、よく運用計画を立ててから口座開設しましょう。

千葉信用金庫の基本情報

信用金庫名:千葉信用金庫

住所:〒260-0013 千葉県千葉市中央区中央2丁目4-1

電話:043-225-1118(代)

金融機関コード:1260

SWIFTコード:−

各ページのご案内

千葉信用金庫の積立定期預金

千葉信用金庫の会員

千葉信用金庫の個人ローン

千葉信用金庫の住宅ローン

千葉信用金庫の取扱いサービス

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.