利息計算は小学校算数の知識で大丈夫

利息の計算は、小学校の算数レベルの知識で可能です。

小学校5年生のレベルでOK

利息の計算と聞くと、とても複雑で難しい話を想像するかもしれません。東京証券取引所、テレビで見たことがある方も多いかもしれませんが、数字がグルグル回っています。また、コンピュータ上に映し出される株価は細かく、とても普通の人には理解しにくいと思われがちです。

えっ!?利息の計算の話なのに、なんで証券取引の話が出るの??なんて思わないでください。証券取引所で扱われる株式も、配当と言う形でお金がもらえます。つまり、お金で株券を購入し、購入した企業が収益を上げるかどうか分からない状態である一定期間、危険を負わなければなりません。これは、利息と同じだと思いませんか?もしそうであるなら、東京証券取引所を想像すれば、何気なく、利息の計算って難しいかもしれないと思うことが出来るのではないでしょうか。

でもそんなことはありません。利息の計算、実は小学校の算数レベルの知識があればきちんとできてしまいます。中学生レベルの数学の知識があれば、誰でも簡単に計算が出来てしまうのです。

小学校の算数であれば、誰でも簡単にできますよね!もちろん、関数電卓やコンピュータを使ったりして利息計算を行う場合、これは小学校の算数以上に、電卓を使う能力やコンピュータを使う能力が必要となりますので、単純に利息を計算するより難しい話になります。でも、今回はその話はとりあえずおいておき、単純に計算することのみに力点を置いてみたいと思います。

では、小学校のどのレベルでしょうか。実は小学校5年生のレベルです。単元的には小数の掛け算となります。

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.