各金融機関の住宅ローンの特色

住宅ローンを選ぶポイントとしては4つあります。

インターネット銀行の住宅ローンが人気

住宅ローンの特色はどのようなものになっているのでしょうか。住宅ローンを選ぶポイントとしては4つ。まず、借り入れ総合コストで見ます。次に金利の固定期間で見ます。さらに、金利優遇条件、繰り上げ返済の有無で判断することが多いようです。

このような条件を見ると、SI銀行は、保証料が必要なく、実質金利が変動で0.88%、繰り上げ返済が無料などで人気が高く、次にSO銀行で、実質金利はSI銀行の変動0.88%よりも低く0.872%であるものの、10年金利と20年金利ではSI銀行より高く、1.648%、2.292%となっています。ちなみにSI銀行は1.4%、1.95%です。ただ、繰り上げ返済の手数料は無料ですので、このSI銀行とSO銀行はともに住宅ローンでは人気が高いと言われています。

続いて人気なのはSUのネット銀行です。ただ、この銀行は繰り上げ返済に手数料がかかる場合があります。その手数料も31500円かかることもありますので、早く計画的に返済したい人には非常に不利になるかもしれません。ただ、その代り、変動金利は0.865%と安く、10年金利も上記の2行に比べて安いようです。

総じて言えることは、最近の住宅ローンの特色として、従来の金融機関からの借り入れは人気があまりなく、インターネット銀行の方が人気があるようです。また、新興の銀行であるAE銀行なども人気が高いようです。住宅ローンを考える時には、このような点、注意して調べた方が良いかもしれません。

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.