国債を買おう!(国内編)

国債はほぼ確実に償還される、安定した投資です。

日本の国債はトップクラスの評価

ローリスクローリターン先頭バッターが国債です。国債は先ほども書きましたが、発行母体が国になる債券です。日本の場合、アメリカの格付け会社の評判を見ても、世界に約200か国ある国の中でトップクラスの評価を受けています。このため、国債はほぼ確実に償還される、安定した投資になります。

ちなみに、国家が破たんする可能性はどのくらいあるのでしょうか。もし、日本が国家として破たんしたら世界経済に大変な影響が及ぶことは間違いありません。ただ、国家が破たんしないとは限りません。1997年のアジア通貨危機の時、韓国は国家破綻しました。でも、日本などが主に出資するIMF(国際通貨基金)のおかげで助けられ、復興しました。

最近の韓流ブームはこの時代に成長した韓国の新産業です。ですから、国家破綻しても、そう簡単にはデフォルトになることはありません。

また、この日本国債を購入する人々は殆ど日本国内の人々で、銀行や年金基金などの機関投資家、個人投資家です。日本の借金を日本人が支えているのが現状です。ですから、国の借金が900兆円近くあっても、個人資産の総額(総務省発表)1400兆円であり、まだデフォルトになるわけではありません。

しかし、このまま日本経済に明るい兆しが見えず、経済が低迷し続けると、国債の償還に充てられる税収が不足します。すると借金を返すために借金をしなければならなくなり、デフォルトになる危険性が高くなります。

そうはいっても、国債を発行することによって様々な景気対策に活用されるわけですので、国債を購入することは、将来的に自分達が豊かに暮らす先行投資となるわけです。ローリスクローリターンで、プラス将来自分達の暮らしの足しになる国債投資、是非一度やってみてはいかがでしょうか。

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.