意外と知られていない保険による資産運用

保険で資産運用ができるタイプを総称して、貯蓄型保険といいます。

貯蓄型保険とは、満期保険金があるものや、途中解約すると支払った保険料より多く戻る保険などもあり種類は様々です。バブル期には高金利の保険もありましたが、今は銀行の定期預金より若干高い金利が設定されている貯蓄型保険が多いようです。

毎月コツコツ積み立ててお金を貯めるタイプの保険を貯蓄型の保険といいます。個人年金保険も貯蓄型の保険の一つです。お金を貯めるために貯蓄型保険が特にお勧めとはいえなくなっていますが、選択肢の一つではあります。

貯蓄型保険の種類には以下があります。終身保険、養老保険、年金保険、学資保険です。貯蓄型保険の場合、主にこの4つを指します。終身保険と養老保険は、一般的に生命保険とよばれるタイプで、死亡保障がある貯蓄型保険です。養老保険は、今はあまり積極的に販売されていません。

終身保険の中でも低解約返戻金型終身保険は、一定期間の解約返戻率が悪い代わりに予定利率が高くなっていて、貯蓄型生命保険として人気があります。

年金保険は個人年金保険です。老後資金の積み立てとして利用され、色々なタイプが販売されています。死亡保障や医療保障はありません。

学資保険は、大学入学費用など教育費の積立のために利用されます。万が一契約者が死亡した場合は、保険料の支払いが免除され、満期には満期学資金を受け取れます。学資保険は、大きく分けて貯蓄重視タイプと保障重視タイプがあり、保障重視タイプは返戻率が100%を割っている商品もあります。

保険の取り扱いは今では様々あります。保険代理店や来店型保険ショップはもちろんですが、銀行の窓口でも取り扱いがあります。ネットでの相談や店舗での相談窓口もあるので第三者の目から見てライフプランに合った保険の資金運用のアドバイスも受けられます。

各ページのご案内

資産運用の王道を考えよう

資産運用のメリットとデメリットを考えよう

今後の日本経済を考えよう

資産運用に使える保険商品とは

一時払養老保険とは

一時払終身保険とは

個人年金保険とは

変額個人年金保険とは

外貨建個人年金保険とは

保険で資産運用をはじめよう!

貯蓄できる保険 フォルダー

学資保険 フォルダー

個人年金保険 フォルダー

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.