外貨預金の種類

外貨預金の種類には、預金の種類や通貨の違いなどがあります。

珍しい通過を扱うのはネット銀行

外貨預金の種類には、預金の種類や通貨の違いなどがあります。外貨預金で人気なのは、米ドルやユーロといったメジャーな通貨です。さらに豪ドルや南アフリカランドは金利の高さが注目されています。また、香港ドルやタイバーツ、韓国ウォンなど珍しい通貨を扱う銀行もあります。

外貨預金の通貨は、各金融機関で取り扱っている種類が異なります。人気の高い米ドルやユーロなどの流通量が多い通貨は、ほとんどの銀行で取引ができます。他行では取扱いの無い珍しい通貨があるのは楽天銀行ソニー銀行になります。楽天銀行ではメキシコペソや中国元、ソニー銀行はブラジルレアル、スウェーデンクローナ、香港ドルなどが運用できます。

外貨預金の種類には、円預金と同じタイプの商品があります。外貨普通預金などがその代表的な存在で、円建ての普通預金と同じで入出金を自由に行えます。金利も円の普通預金と同じように定期預金よりも低く設定されているのが一般的です。

また外貨預金の人気は、金利の高さにもあります。しかし、外貨預金の種類の一つである外貨普通預金は、金利差で利益を得るよりも為替差益で利益を狙う預金です。外貨普通預金は、自由な預入や出金ができるので、その特性を活かして為替レートを見ながら取引ができます。また、外貨普通預金は少額から預金ができるので、米ドルや豪ドル、ユーロなどの様々な通貨に分散しながらの投資もできます。

外貨定期預金は、外貨預金の種類の中では一番利用されている預金であり、外貨普通預金よりも金利が高いのが魅力です。この外貨定期預金も円定期預金と同じように、預け入れる期間と金利が決まっています。ただ、円定期預金と異なるのが金利差で、金融機関によっては円定期預金と比べると外貨定期預金の金利が5倍強のところもあります。

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.