スマホ銀行のセキュリティ

スマホ銀行はセキュリティ面の配慮も行われています。

中国銀行やトマト銀行はセキュリティアプリも提供中

スマホ銀行はセキュリティ面の配慮も行われています。スマートフォンは実質的にPCと変わらない機能のため、普段からセキュリティにも力を入れておきたいです。とくに現金を扱う銀行アプリを使用するなら、不正アクセスには気をつけたいです。

多くのネット銀行では、通常のネットバンキングでワンタイムパスワードを導入したり、モバイルキー認証を利用したりして、パスワードや個人情報の流出に対応しています。また、スマートフォン向けのアプリやサイトを利用する顧客が増えたために、スマホ銀行のセキュリティについても端末ごとの対策を施しています。

スマホ銀行のセキュリティは、各銀行共に最新版のOSの導入を推奨しています。また、スマホのアプリ自体がバージョンアップがされた場合も、すみやかに新しいものをダウンロードすることが薦められています。スマートフォンのセキュリティ対策もPCと同じく、まず最初に基本を抑えておくことが必要です。また、スマホ用のセキュリティソフトの導入も勧められています。

なかでも中国銀行は、全国の銀行で初めて中国銀行公式のセキュリティアプリを提供しました。このアプリは利用者のスマートフォンをセキュリティチェックした後、安全が確認された場合にのみ、中国銀行のインターネットサイトに接続ができる仕様になっています。

またトマト銀行からもスマートフォン専用セキュリティアプリ「トマト銀行SecureStarter」が提供されています。このセキュリティアプリを起動すると、ウイルスやシステムの脆弱性などをチェックします。万が一、ウイルスが発見されても警告と駆除を行うので安心です。どちらのセキュリティアプリも無料で利用することができます。

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.