住信SBIネット銀行の住宅ローン

住信SBIネット銀行の住宅ローンは、審査や返済などが全てネットを介して行えます。

「ネット専用住宅ローン」と「ミスター住宅ローン」の2つ

住信SBIネット銀行の住宅ローンは、審査や返済などを全てネット上で行えます。住信SBIネット銀行はネット銀行で店舗がないために、審査は郵送とインターネットで完了します。住宅ローンを利用する際に店舗に出向いて長時間拘束されることを思うと、大変に便利なシステムといえます。しかし対人ではないので、しっかりと相談して契約を行いたい人には住信SBIネット銀行の住宅ローンは不向きかもしれません。

住信SBIネット銀行の住宅ローンには「ネット専用住宅ローン」と「ミスター住宅ローン」の2つが用意されています。ネット専用住宅ローンは、住信SBIネット銀行の親会社でもある三井住友信託銀行の商品です。住信SBIネット銀行はこのローンを三井住友信託銀行の代理店として販売しています。そして販売のみではなく、問い合わせなどの諸手続きも行っています。

住信SBIネット銀行のもう一つの住宅ローンであるミスター住宅ローンは、住信SBIネット銀行自身が用意している住宅ローンです。ネット専用住宅ローンとの違いは、万が一の交通事故のための障害補償と、震度6以上の地震時に地震お見舞い金が支払われる地震補償が付帯していることです。

住信SBIネット銀行の住宅ローンで共通している特典として、住宅ローンの返済期間中に、死亡や疾病・傷害などで高度障害状態になった場合に保険料が支払われる、団体信用生命保険料が無料になっています。またガンや心筋梗塞などで就業不能状態になった時に住宅ローンの返済を保障する、8疾病保障が基本付帯しています。さらに繰上返済がいつでも1円からネット上で行えます。繰上返済の手数料も無料なので、返済額をコツコツと減らしていきたい人にはピッタリです。

また、金利はネットバンクならではの最低水準になっており、変動金利と固定金利から選べます。固定金利型は2年、3年、5年、7年、10年、15年、20年、30年、35年と返済期間のバリエーションが多いので、ライフスタイルに合わせて選ぶことが可能です。

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.