住信SBIネット銀行の目的別口座

住信SBIネット銀行の目的別口座は、目的別に仮想の口座を作成できるサービスです。

最大5つ、最大98回まで新規作成が可能

住信SBIネット銀行の目的別口座とは、代表口座からそれぞれ目的別に仮想の口座を作成できるサービスのことです。たとえば代表口座が大きな金庫であるなら、目的別口座はそれぞれ自由な名称を付けた貯金箱です。

住信SBIネット銀行の目的別口座は最大5つまで作れて、最大98回まで口座の新規作成が可能です。目的別口座の名前は、「住宅ローン」や「マイカー資金購入」や「結婚資金」など、自由に付けられます。そして口座維持手数料は無料なので気軽に利用できます。

住信SBIネット銀行の目的別口座の使い方としては、貯蓄のための口座にしたい場合は、たとえば「旅行資金」という口座名にして目標額や期間を決めます。すると現在の達成率も表示されるので、今の貯蓄がどれぐらいの割合なのかが一目で把握できます。

また目的別口座は、代表口座(普通預金)以外に定期預金や外貨預金の口座も作成できます。それぞれの目的別口座を作成する場合は、定期預金外貨預金の新規作成画面から目的別口座に指定します。たとえば定期預金の目的別口座を作成すれば、将来のために必要な教育費や車の購入金などを、少しでも金利の高い定期預金として貯められます。

目的別口座は直接入出金ができないので、代表口座から振替をすることで資金の移動が可能になります。当然、ATMなどからも出金ができないので、目的別口座を利用すれば使い込みが心配な資金の隔離にもなります。

住信SBIネット銀行の目的別口座に似たサービスを行っているのがソニー銀行です。ソニー銀行では「目的別貯金箱」という名称になっています。こちらはマスコットキャラクター「 PostPet」が貯金箱を管理していて、ビジュアル的にも楽しく利用ができます。

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.