SBI証券のモバイル

SBI証券はモバイル取引も充実しています。

無料のモバイルサイトとモバイルツールが充実

SBI証券はモバイル取引も充実しています。一昔前では短波ラジオやパソコンの画面の前で、株価の変動をじっくりと確認していた人が多かったでしょう。しかし最近では、携帯電話やスマートフォンの発達で、いつでもどこでも株価のチェックをしながらスピーディな取引が可能です。SBI証券では全てのモバイル端末ごとにモバイルサイトが用意されています。

SBI証券のモバイルサイトは複数あります。たとえば、iモードやEZwebなどの各種携帯電話に対応したMOBILE SBIや、iPhone、Android共に利用できるスマートフォンサイトとHYPER 株アプリ、SBI証券のLINEアカウントとトークしながら国内株式やETFの注文ができるLINEサービスがあります。

SBI証券はモバイルへの対応も迅速です。先頃発売されたApple Watch用のHYPER株アプリも開発済みです。Apple Watchでは株の売買はできませんが、日経平均株価やTOPIXといった情報や登録銘柄の株価やチャートなどの相場の行方がチェックできます。そしてiPhoneと連動をしているので、株の売買はiPhoneのHYPER 株アプリから行えます。

これらのSBI証券のモバイルツールはもちろん無料です。アプリはiPhone用ならApp Storeで、Android用アプリはGoogle Playから無料ダウンロードできます。また、各種携帯電話から現物取引や信用取引、PTS取引もできる、HYPER MOBILEサイトの利用料も無料です。しかし携帯電話の通信料は有料のため、パケット定額サービスなどの登録が薦められています。

株の売買や投資信託が行えるスマートフォンサイトの利用も無料です。こちらはスマートフォンの種類も選ばず、一手間かかるアプリのダウンロードも必要ありません。またNISA口座にも対応しています。

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.