銀行の貯金

銀行での貯金は馴染み深くて、一般に金利の高い定期預金を多くの人が利用しています。

用途ごとに複数の銀行の使い分ける

銀行での貯金は多くの人が経験していて、とても馴染みのあるものです。学生時代のバイト代の入金や、社会人になってからの給与振込などにも銀行は使われており、その時に利用した銀行口座でそのまま預金を始める人も多いです。

銀行の貯金といえば、真っ先に定期預金が思い浮かびます。定期預金は普通預金とは違って、お金を貯めるための預金です。やはり定期預金の金利が高い商品に人気があって、既存の銀行よりも特にネットバンクの定期預金の方が好金利です。また四季を通じて、定期預金の金利がアップするキャンペーンなども頻繁に開催されているので、上手に利用したいです。

定期預金の中には、銀行で行う貯金にピッタリな商品もあります。たとえば自動積立定期預金などは、普通預金に入金されている一定のお金を毎月自動で積み立てていく預金です。自動積立の引き落としは、給料日などの決まった日にちを指定することができます。

銀行で貯金するに際しては、一つの金融機関の利用だけではなくて、それぞれの用途にあった複数の銀行を使い分けることも可能です。たとえば一つ目は生活資金を預けて、公共料金の口座引落などに利用します。二つ目は預金専用として、高金利な定期預金の口座開設をします。その口座の資金は生活費などには利用せず、満期までは引き出しません。三つ目は投資用として、貯金額が大きくなってからチャレンジするための口座です。日本円より金利の高い外貨預金や、FXなどに利用するお金を貯めるイメージです。

銀行で貯金をする時に使える便利なツールを用意しているのがソニー銀行です。ソニー銀行には、可愛いポストペットがキャラクターになっている「ほしいもの貯金箱」などといった、お金を楽しんで貯めるための仕組みが用意されています。ポストペットを貯金の「見張り番」として設定すると、目標金額をクリアするまでペットが応援してくれたり、メールでメッセージを送ってくれます。ですので、貯金の達成まで楽しくお金を貯めることができます。

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.