全国銀行協会相談室

全国銀行協会相談室では、銀行への疑問や苦情などを受け付けています。

全国銀行協会相談室への相談は無料

全国銀行協会相談室とは、全国銀行協会が運営している窓口で、銀行への疑問や苦情などを受け付けています。苦情や紛争解決手続に関しては、銀行法などの法令に基づき、中立な立場で解決を目指しています。

全国銀行協会相談室では、銀行法上の全ての銀行や農林中央金庫を対象に、相談や苦情の申し受けを行っています。しかし、加盟銀行以外の金融機関の相談などは受け付けていません。加入している金融機関は、農林中央金庫と、銀行ではメガバンクをはじめ、地方銀行、ネット銀行、外国籍の日本支店のある銀行など195行になります。

全国銀行協会相談室は東京千代田区にあり、平日9時〜17時までの営業で、無料相談での利用ができます。直接、相談室へ向かう場合は、電話予約が必要です。無料のナビダイヤルもあるので、電話のみの相談も可能です。相談内容は、銀行など金融機関への疑問や質問など様々なことに対応しています。たとえば、「預金保険制度ってどんな制度なの?」といった問い合わせや、住宅ローンの種類や申込時に気を付けたいことなど、銀行が取り扱っている商品への相談、「外貨預金やデリバディブ商品などの説明が難しい」といった苦情や要望も受け付けています。

また、全国51ヶ所にある「銀行とりひき相談所」への苦情などの受け付けも行っています。こちらは各県に1ヶ所は相談所が設置されているので、最寄りの相談所窓口の利用はもちろん、電話相談も行っています。

さらに、以上のような、全国銀行協会相談室や銀行とりひき相談所の利用でも、問題が解決しない場合には、「あっせん委員会」での紛争解決手続きを行うこともできます。顧客と銀行との間で起こったトラブルについて、それぞれの主張を聞き、双方が納得できる和解案を提示する制度です。メンバーには、全銀協役職員のほかに、弁護士や消費者問題専門家のようなプロが中立、公正な立場で参加しています。

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.