ソニー銀行での資産運用

ソニー銀行が資産運用がしやすいのは、様々な資産運用ツールが無料で提供されているからです。

「人生通帳」という資産運用ツール

ソニー銀行は資産運用がしやすい銀行です。それというのも、人生通帳やほしいもの貯金箱、カンタンおこづかいメモといった資産運用ツールが無料で提供されているためです。

ソニー銀行での資産運用の代名詞的な存在が「人生通帳」です。人生通帳には大きく分けて2つの機能があります。そのひとつの「人生通帳 お金マップ」では、ソニー銀行での資金運用の状態を、収益とリスクの2つの軸からビジュアル化しています。「人生通帳 スタンダード」は、カレンダーや家計簿など、5つの機能を活用して、他サイトでの運用や現金の流れなどをまとめて管理できます。

この人生通帳は、登録料や利用料は無料です。しかし、人生通帳スタンダードの継続利用には、ソニー銀行の定期預金や外貨普通預金、外貨定期預金、投資信託などの口座残高、または住宅ローンなどの融資額が10万円以上必要です。

ソニー銀行での資産運用は、比較的高金利な定期預金の利用が便利です。円定期預金はもちろん、外貨預金などの預金金利が有利な設定になっているからです。なかでも積み立て定期預金は、預入れが1000円からはじめられ、1000円単位での積み立てができます。そして普通預金から自動振替で毎月定額が預金されます。またボーナス時の増額には、インターネットからの簡単な操作で対応できます。

ほかにリスクを伴いますが、投資信託やFXの取引も可能です。投資信託は1万円からの購入ができるので、投資信託に興味のある方は手軽にはじめられます。また、FXは新規と決済時の取引手数料が無料です。

株式などの購入は、ソニー銀行からはできませんが、マネックス証券を介しての取引が可能です。マネックス証券の即時入金サービスに対応しているので、手数料無料で利用できます。

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.