楽天銀行のメリット

楽天銀行のメリットは、種類の多い金融商品です。

楽天銀行には得する商品とサービスが目白押し

楽天銀行のメリットは、バラエティ豊かな預金商品群です。なかでも、短期間満期の1、2週間定期預金の金利は、定期預金の金利が低めのご時世の中、今の所たいへん高い金利を提供しています。この預金商品は、満期までの期間が短いので、急な出費にも対応できます。長期の預金では中途解約をするとペナルティ金利になりますが、この預金では中途解約ができるので、そのリスクもありません。

日本円より外貨預金で大きく資産を増やしたいという方にも、楽天銀行の利用はメリットがあります。たとえば、外貨預金は円普通預金から外貨定期預金に直接預け入れることで、金利が大幅にアップします。中長期的な資産運用をお考えの方に適しています。

グループ企業の多い楽天銀行ならではのメリットとして、楽天証券との口座連携サービス「マネーブリッジ」があげられます。こちらは楽天銀行の普通預金の金利が優遇されたり、送金もワンクリックでできます。また、ハッピープログラムにより、株式外貨MMFなどの取引で楽天スーパーポイントが貯まります。ほかに投資信託は運用するたびに、さらに、持っているだけでもポイントが貯まります。

ネット銀行である楽天銀行では、口座開設後の入出金は、セブン銀行などの提携ATMを利用します。インターネット専業銀行の楽天銀行では、約7万台の他行提携ATMで入出金ができます。通常の利用では手数料が必要ですが、口座開設月と翌6ヶ月間は、入出金手数料が最低で月に5回無料になる特典があります。個人口座のみのメリットですが、まだ口座開設されていない方には嬉しいサービスです。

取引内容でランクが上がるハッピープログラムは、楽天銀行を利用するたびにメリットが増えていくサービスです。上位ランクのVIPやスーパーVIPになると、限定の優待キャンペーンなども開催しています。

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.