自動積立定期預金とは

自動積立定期預金とは、普通預金から自動的に定期預金に積み立てられる預金商品です。

自動積立定期預金で知らない間に貯まる

自動積立定期預金とは、あらかじめ毎月任意の額を設定し、普通預金から自動的に定期預金に積み立てられる預金商品のことです。毎月無理のない金額を積み立てることで、いつの間にか資金を貯めることができるので人気のある商品です。

自動積立定期預金とは、期間を決めずに積み立てる自由型と、目標型とよばれる期日指定定期預金があります。期日指定定期預金は、一般的に預入から1年間は、引出しや解約ができない措置期間があります。1年後には最長3年の預入期間内の中から、好きな時期を満期日に設定できます。利息は1年複利で単利型より有利です。三菱東京UFJ銀行では、1年以上2年未満の満期設定の場合は、スーパー定期の2年ものと、2年以上3年以下の場合は3年ものと同等の金利に設定されています。

自動積立定期預金とは、貯蓄をしたい方にぴったりの預金商品です。給料日に合わせて自動積立預金の引出し日に設定しておけば、使う前に預金ができるので安心です。といっても無理な貯蓄額では、その後の生活に影響が出てくるので、最初に無理のない預金額を設定しましょう。高額な預金のために、ローンのお世話になるなど不測の事態になっては本末転倒です。

自動積立定期預金とは、将来使う予定の資金を貯めるために、上手に活用したい預金です。商品にもよりますが、満期日を個人で決められたり、銀行側の設定で1年以上のものが多いです。お子様の学費や、車のローン、住宅購入のための頭金などが目的別に貯められます。

自動積立定期預金とは、既存の銀行はもちろん、ネット銀行にも同様の商品の取扱いが増えている金融商品です。以前は取り扱いが少なかった、ネット銀行発の自動積立定期預金ですが、ネット経由で申込や追加の預入などができる手軽さも手伝って、ニーズが高まっています。また、ネット銀行では、既存の銀行より金利が有利なのも人気の理由です。

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.