自動積立定期預金の比較

一口に自動積立定期預金といっても、種類は様々です。

ネットバンクではソニー銀行だけ

自動積立定期預金を比較すると様々な特徴の商品があるのが確認できます。

自動積立定期預金とは、普通預金から毎月決まった日に決まった金額を、自動振替で定期預金として積立てていく預金です。積立定期預金は期間を決めて行うものと期間を定めないものがあります。一回の預入金額も比較的少ない額から始められます。

自動積立定期預金といっても高金利のものに注目が行きがちです。しかし、比較的金利の高いといわれるネットバンクの中で厳密な意味で自動積立預金があるのはソニー銀行だけです。

既存の銀行ですが、三菱東京UFJ銀行の自動つみたて定期預金や三井住友銀行の自動とりまとめ定期預金りぼん(提携特典付き)などはネットでの申し込みが可能です。こちらの自動積立定期預金の金利は決して高い水準ではありませんが、手軽に貯蓄をネットでもできるので重宝しそうです。

ゆうちょ銀行の自動積立定期貯金は、通常貯金から定期的に自動で積立てられる定額貯金です。積立は毎月(一般月)と特別月の併用で、最長6年間、計108回まで積立られます。ゆうちょ銀行または郵便局の窓口で、貯金証書の交付、貯金証書への貯金の記入、積立てた定期貯金の払戻しができます。預入期間が3年未満のものは単利、3年以上のものは半年複利で計算されます。

東京スター銀行にはポイント付与機能付きの積立円定期預金、スターワン積立円定期があります。積立残高に合わせて毎月ポイントが付与され、貯まったポイント数に応じてキャッシュバックもあります。さらに、投資信託積立買い付けサービスと組合せるバランスコースなら、最大1万円のキャッシュバックもあります。

このように様々なタイプの自動積立定期預金があるので、便利に利用できる商品を見つけたいです。

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.