初心者におすすめの外貨MMF

外貨MMFが初心者におすすめの理由は、リスクが少ないからです。

外貨ベースで元本割れがない

外貨MMFが初心者におすすめである理由は、ずばりリスクが少ないからです。この運用方法は、外貨建ての格付け、その中でも短期の国債等で運用します。運用実績は優秀なもので、外貨ベースで元本割れがありません。ですから金融投資であるとはいえ、貯金感覚でできてしまいます。しかも1万円から始めることができるのです。

投資を始める場合、自分がお金を運用しようとする投資方法の仕組みをよく勉強することが大切です。しかし、実際に勉強をしようとしてもなかなか進みませんし、時間もかかります。そして、どんな金融投資でも資産運用でも、どれだけの時間を運用したかということが結果、つまり利益を左右します。ですから、まだ勉強が必要な初心者でもあっても、とりあえず始めておいても、まず損をしないのが外貨MMFです。

また投資を行っていて、例えば利益確定をする場合、利益にかかる税金を考慮しないと損をしてしまうことがありますが、外貨MMFの場合、解約の時期が自由ですし、為替差益には課税されないので、税金に関する複雑な計算がない分、気軽にできます。

一般に、「ハイリスク・ハイリターン」ということが金融投資では言われますが、「それほど利益が狙えなくても、リスクを負うよりはマシ」と考える投資スタイルの人は、この「ハイリスク・ハイリターン」とは逆を実行すればいいのです。外貨MMFは、じっくり保有して、長期的な視点から利益を狙っていくので、初心者だけでなく、リスクをできるだけ避けたい人、忙しくて市場の動きを逐一追えない人等にもおすすめの投資方法です。

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.