外貨MMFのおすすめの証券会社

おすすめの証券会社の筆頭はカブドットコム証券です。取り扱っている外貨の数が多く、手数料もダントツに安いです。

カブドットコム証券

外貨MMFでお金を運用する際にも、証券会社に口座を持つことが必要です。ではネット証券も含めて数ある証券会社の中から、外貨MMFでお金を運用するのにおすすめの証券会社にはどんなものがあるでしょう。

まず外貨MMFだけに関わらず、金融投資を行う際の証券会社選びの条件に手数料が挙げられます。そして、外貨MMFの場合、取扱っているものの選択肢の広さも重要となります。おすすめの証券会社の筆頭としてはカブドットコム証券が挙げられます。この証券会社が取り扱っている外貨には、ドル、カナダドル、豪州ドル、ニュージーランドドル等があり、外貨MMFを取り扱う証券会社の中でもトップレベルの取扱数です。そして手数料は証券会社の中ではダントツに安いものになっています。

カブドットコム証券の次におすすめなのが楽天証券です。取扱い通貨の種類はカブドットコム証券と同じですし、手数料も業界内ではトップレベルの安さになっています。ただし、この楽天証券とカブドットコム証券との手数料を比べると、カブドットコム証券の方がやはり安くなっています。

逆に楽天証券がカブドットコム証券よりも優れていると言える点は、外貨MMFの最低開始額です。カブドットコム証券の場合、最低開始額は1万円以上1円単位となっていますが、楽天証券の場合は、この設定が額ではなく、単位のみとなっていて各通貨10単位以上、0.01単位という設定です。これだと、その時の為替の値によって開始額が変動するので選択肢が広がるわけです。

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.