JNBvisaデビットカード

JNBvisaデビットカードは、ジャパンネット銀行が2010年2月にスタートしました。

ネットショップでの利用限定のカードレス型

JNBvisaデビットカードはジャパンネット銀行が2010年2月にサービスを開始したデビットカードです。

JNBvisaデビットカードはプラスチックカード型のJNBVisaデビットカードと銀行のサイトで番号が発行されるJNBカードレスVisaデビットがあります。

カード型のJNBVisaデビットカードは、キャッシュカードと一体型のVisaデビットカードです。国内・海外のvisa加盟店はもちろん、ネットショップ、海外ATMでの現地通貨の引き出しができます。JNBVisaデビットの利用限度額はJNBVisaデビットカードとJNBカードレスVisaデビットの合算で1日あたり100万円までです。海外ATMで現地通貨を引き出す場合は、Visaデビットの利用限度額となります。

JNBカードレスVisaデビットはカード発行がありません。利用するVisaデビットカード番号は、ジャパンネット銀行のサイトで4つまで発行されます。利用はネットショップ限定になります。

どちらのデビットカード共に入会審査はありません。また、年会費も無料です。ジャパンネット銀行に口座があれば、年齢、職業に関係なく利用できます。支払方法は、利用のたびに原則即時に口座からの引き落としになります。

利用は他のvisaデビットカードと同じで、国内外のvisa加盟店で使えます。しかし、以前から要望が多かった携帯料金などの月額利用料金やガソリンスタンドの支払いがJNBvisaデビットカードでは可能です。月額利用料金やガソリンスタンドの支払いは後払いのため、利用後即時引き落としされるデビットカードでは取り扱いが難しかったのですが、2014年3月より一部を除き、携帯電話、固定電話、電気、公共放送、新聞、水道、ガスの支払いに対応しています。他行に先駆けてサービスの拡充がされています。利用できるサービスが多いのも魅力です。

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.