銀行の金利

金利が高いのは、やはりインターネット銀行

銀行の利率を比較して資産運用

銀行の金利を考えることは、経済を考える初めの一歩です。自分の銀行預金の金利がどのように変わってきたか、他の銀行と金利を比較してみるとコンマ2桁まで同じなのも不思議だし、違うなら何故かと思うはずです。

ともあれ、銀行の金利を比較して、より高いものに預け替えるというのは地道ながら立派な資産運用法です。預金者のこういった行動は経済にいくらかの影響を及ぼします。ですから銀行も、競争もするけれど横並びを意識することもあるのでしょう。同じようなキャンペーン定期が時を同じくして出ても、金利が違ったり、預入期間が違ったりします。預金者は銀行の選択肢が広がって、より自分に合ったお得な金利で資産を預けられます。

銀行の金利

銀行の金利は平成22年に入ってからゆるやかに上昇傾向にありますが、回復基調とまでは言えません。銀行の金利は当分のあいだ、低水準を推移するでしょう。だからこそ、思い切って金利の高いネットバンクを始めるのもよし、キャンペーン定期の情報を追いかけるのもよし、預金者にも工夫する意欲が出ようというものです。

銀行の金利が今のように多彩になったこと自体は喜ばしいことです。金利の高い銀行の商品を求めて少し行動を起こすのは、預金者として楽しみと言ってもよいと思います。

各ページのご案内

銀行預金の金利

銀行の金利の比較

銀行の定期の金利

銀行のキャンペーン金利

銀行の金利の一覧

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.