ジャパンネット銀行のメリット

ジャパンネット銀行のメリットは、インターネット専業銀行の老舗である信頼性の高さです。

ジャパンネット銀行はサービスが非常に豊富

ジャパンネット銀行のメリットは、日本初のネットバンクである信頼性の高さです。日本に初めて登場したインターネット専業銀行がジャパンネット銀行です。開業当初は口座維持手数料が必要だったりして、ネットのみの取引に不安感があり利用者も少なかったです。しかし、今では口座維持手数料も無料になって、トークンなどを使ったセキュリティの高さから、多くの顧客に支持されているネット銀行です。

ジャパンネット銀行は老舗の銀行だけあってサービスも豊富です。普通預金定期預金といった定番商品はもちろん、外貨預金FX投資信託、各種ローン、BIGやtotoなどの公営くじ、宝くじ、公営競技などが利用できます。入出金はコンビニATMをはじめ、ゆうちょ銀行や三井住友銀行ATMで対応しています。

ジャパンネット銀行のメリットは、15歳以上の方なら誰でも口座開設ができる所です。他にソニー銀行じぶん銀行も親権者の同意書が無くても口座開設ができます。お小遣いを貯めて貯金をすることもできるし、ショッピングで実店舗よりもネット通販の方が安価な場合はジャパンネット銀行から決済が行えます。

その他のジャパンネット銀行のメリットは、VISAデビットカードが審査なしで発行できる所です。VISAデビットカードは未成年者でも申し込みが可能です。クレジットカードとは違って年会費も必要なく、クレジットカードを持っていない方でもVISA対応ショップでカード決済が行えます。

ほかにもジャパンネット銀行のメリットとして、ヤフオクの指定銀行として便利に使える点があげられます。ヤフオクでジャパンネット銀行を落札者は「支払口座」に、出品者は「受取口座」にすると、かんたん決済時に手数料が無料になります。24時間365日、支払手続きと即時入金ができます。また入金後はメールの通知があるので、入金の確認をする手間もありません。

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.