キャッシングとは

キャッシングとは、個人が金融機関からお金を借りることをいいます。

キャッシングとは自由度が高い方法

キャッシングとは、個人が金融機関からお金を借りることです。金融機関とは銀行、信販会社、クレジットカード会社、IT系キャッシング、消費者金融など様々にあります。

キャッシングとは、小口の融資で使い道などの自由度が高い方法だと言えます。目的ローンとの違いは、信用貸しでの融資なので担保や保証人が不要です。しかし、その分ローンより金利が高く設定されています。

キャッシングとは、どんな人でも利用可能なものとは違います。収入があるか、返済の能力があるかなどの審査があります

審査が通ると、キャッシングカードかローンカードが発行されます。銀行や信販会社、消費者金融などから発行されます。銀行の場合はカードの発行手数料が掛る場合もあります。カードローンはATMからお金を借ります。返済方法は分割払いで月々の返済になります。

最近は振込キャッシングが主流になっています。キャッシング会社との契約はネット上で行い、 カードが届く前に来店も不要で、口座に振込まれる形になっています。コンビニATMでキャッシングの利用ができるので 深夜など時間に縛られることなく利用ができ、とても便利になっています。

キャッシングの借りやすさは、消費者金融→信販→銀行の順です。しかし、一般的に金利は銀行→信販→消費者金融の順で高くなっています。キャッシングとは、審査が厳しくて借りにくい金融機関ほど、金利は安く設定されています。

金利に関しては、借りる額が高く、借りる期間が長いほど低金利の設定傾向のようです。しかし、初めてキャッシングを利用するには、返済が滞らないか、トラブルなどがないかなど不安があると思います。そのため、最初は無利息期間がある金融機関から小額借りるのがよいかもしれません。ユーザー獲得のために無利息キャンペーンを行っている会社もあるので、いざという時のために覚えておきたいです。

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.