北海道銀行の普通預金

北海道銀行の普通預金は個人でも法人でも利用できますが、北海道銀行で口座開設をできる条件の一つは利用者が北海道内在住であることです。また、個人事業主や任意団体の場合は「○○の会 代表○○」のように、口座名に代表者の氏名も付け加えられます。

北海道銀行の普通預金の金利

北海道銀行の普通預金の金利は、メガバンク(みずほ銀行三菱東京UFJ銀行三井住友銀行)と同様で年0.001%です。日本の多くの普通銀行と同じく、最低レベルの普通預金金利となっています。

銀行名普通預金の金利
北海道銀行0.001%
みずほ銀行0.001%
三菱東京UFJ銀行0.001%
三井住友銀行0.001%

(2017年5月24日現在)

北海道銀行の普通預金の口座開設と各種変更手続き

北海道銀行の普通預金は商品名を「普通預金」と言い、その対象となるのは法人と個人です。新規で口座を開設するには、最寄りの北海道銀行の窓口まで印鑑と本人であることを確認できる資料(健康保険証や運転免許証など)を持って来店します(平日の9時から15時)。またインターネットバンキングやメールオーダーでも口座開設は可能です。ただし口座の開設は、北海道内に在住の人に限られます。ちなみに個人事業主や任意団体でも口座開設は可能です。その場合には口座名に「○○の会 代表○○」などのように代表者の氏名も付けられます。

北海道銀行の普通預金は、預け入れの期間に制限がなく、預け入れの金額は1円以上、預け入れの単位は1円です。預け入れの方法は随時預け入れであり、払い戻しの方法は随時払い戻しです。北海道銀行の普通預金は預金保険制度の対象となる預金であって、その範囲内において保護がなされます。

北海道銀行の普通預金の利息について見てみます。まず適用される金利は毎日の店頭に表示される金利を用います。金利の情報を得るには店頭の金利表示ボードを見るか、窓口でたずねるか、北海道銀行の公式ホームページの預金金利のコーナーで確認する方法があります。利払いの頻度については、毎年2月と8月の北海道銀行所定の日に支払いが行われます。利息の計算方法については、毎日の最終残高1,000円以上に対して付利単位を100円として、1年を365日とする日割り計算を行います。

利息に掛かる税金については、個人名義の利息の場合は源泉分離課税により徴収されます。平成25年1月1日から平成49年12月31日の間は復興特別所得税が加算されるので、合計で20.315%(国税15.315%、地方税5%)となります。法人名義の利息には総合課税で15.315%が徴収されます。別途マル優への申込みが必要となりますが、マル優を利用する場合は預け入れ金額350万円に掛かる利息は非課税の扱いになります。

北海道銀行の普通預金には、付加できる特約があります。まず個人の普通預金なら総合口座による当座貸越が利用できます。ただし総合口座を利用できるのは、20歳以上の個人に限ります。この場合の貸越利率は、担保定期預金の約定利率に0.5%を上乗せした利率となります。そして個人の普通預金なら、マル優の取り扱いも可能です。また総合口座を利用していて、給与や年金などの振込み、公共料金やクレジットカードなどの自動支払い、そして道銀カードのどれか1つのサービスを受けている場合には、「一目瞭然」が利用できます。「一目瞭然」とは、1ヶ月間の預かり金額と支払い金額とその差額を自動的に集計して通帳に記載するサービスです。

もし公共料金などの自動支払いサービスを利用したいのなら、北海道銀行(道銀)の店舗に来店をするか、メールオーダーサービスやインターネットバンキングを利用して申込めます。

緊急事態のために記憶に留めておきたいのは、通帳やキャッシュカードを紛失してしまった場合についてです。そのような時には、すぐに道銀の取引店にまで連絡をします。そうすることによって、通帳やカードが他者に悪用されないための手続きが行われます。もし銀行休業日や営業時間外(17時から8時45分の間)であれば、取引店ではなくて自動機サービスセンターに連絡をします。電話番号は、011-815-1291です。その後に道銀の店舗で通帳やキャッシュカードを再発行します。その際に必要な持ちものは以下のとおりです。1. 通帳の紛失の場合なら、キャッシュカード、届印、顔写真入りの公的な証明書、通帳の再発行手数料です。2. キャッシュカードの紛失の場合は、通帳、届印、顔写真入りの公的な証明書、キャッシュカードの再発行手数料です。

印鑑が見当たらなくなってしまった場合にも、同じような手続きをとります。まず、取引店もしくは自動機サービスセンターに連絡をします。そうすることで、その印鑑では預金が引き出せないようにします。そのうえで道銀の店舗へ来店します。その際の持ちものは、通帳、キャッシュカード、顔写真入りの公的な証明書、そして新しい届印です。

よくあるケースとして、引っ越しをした場合もあります。そのような時には、道銀の店舗へ通帳と届印をもって来店します。また、マル優などの非課税制度を利用しているのなら、別途、障害者手帳や年金証書などで指定されている確認書類が必要になります。引っ越しによる変更の場合には、郵送によるメールオーダーサービスも利用できます。ただし、次の銀行取引を行っているケースでは残念ながら使えません。当座預金、無担保カードローンを除く融資、マル優、マル特、投資信託、債券、財形です。

結婚によって姓が変わる場合にも、次の持ちものを持って道銀の窓口にまで来店します。通帳や証書、キャッシュカード、届印、そして氏名の変更が確認できる書類です(戸籍抄本、運転免許証、新しい氏名と古い氏名が記載されている住民票など)。もし北海道銀行の口座を解約する場合には、通帳と届印をもって道銀の窓口にまで来店します。来店が難しい場合には、取引店の窓口に電話連絡します。

北海道銀行が契約をしている指定紛争解決機関は、一般社団法人全国銀行協会です。連絡先は全国銀行協会相談室で、電話場号は、0570-017109、03-5252-3772、です。北海道銀行との間の銀行取引で不明な点、トラブルなどがあれば、相談することが可能です。

北海道銀行の普通預金を使う意味

ここから先では、北海道銀行の普通預金を使う意味について考えていきます。北海道に在住の方なら、やはり北海道に本店を置く地域銀行に口座を持っていると何かと便利で心強いです。大手都市銀行の北海道支店や、インターネットを介して日本全国どこからでも銀行取引のできるインターネット銀行に口座を持つことはもちろんけっこうです。けれども自分の地元を基盤とする地域銀行の口座も一つは開設をしたいです。

北海道には地域金融機関が二行あります。一つは地方銀行である北海道銀行で、もう一つは第二地方銀行である北洋銀行です。両行ともに本店所在地は北海道札幌市です。ここでは北海道銀行の普通預金について詳しく考察するために、北海道銀行と北洋銀行を比較していきます。比較する項目については、預金残高、貸出金、店舗数、自己資本比率です。

ちなみに北海道には、札幌信用金庫などの信用金庫が23と、北央信用組合などの信用組合が7つあります。しかしながら営業エリアが狭く、また金融機関としての規模も明らかに銀行よりも小さいので、除外して考えます。

銀行名預金残高貸出金店舗数自己資本比率
北海道銀行43,328億円32,161億円141店舗10.23%
北洋銀行77,232億円57,978億円172店舗11.67%

(平成28年3月末実績)

北海道銀行は、預金残高が43,328億円、貸出金が32,161億円、店舗数が141店舗、自己資本比率が10.23%です。他方、北洋銀行は、預金残高が77,232億円、貸出金が57,978億円、店舗数が172店舗で、自己資本比率が11.67%です。銀行の規模としては、北海道銀行よりも北洋銀行の方が大幅に大きいことが分かります。自己資本比率も北洋銀行の方が高いので、健全性においても北洋銀行の方がより優れていることが分かります。

次に、北海道銀行と北洋銀行の預金金利にも目を向けてみます。金利を調べる具体的な商品名は、普通預金とスーパー定期とスーパー定期300と自由金利型定期についてです。

銀行名普通預金の金利スーパー定期の金利スーパー定期300の金利自由金利型定期の金利
北海道銀行0.001%0.010%0.010%0.010%
北洋銀行0.001%0.010%0.010%0.010%

(平成29年5月25日現在)

北海道銀行の預金金利については、普通預金:0.001%、スーパー定期:0.010%、スーパー定期300:0.010%、自由金利型定期:0.010%です。北洋銀行の預金金利については、普通預金:0.001%、スーパー定期:0.010%、スーパー定期300:0.010%、自由金利型定期:0.010%です。見てお分かりのように、両行の預金金利は同じとなっています。これは何も北海道だけに限ったことではなくて、一般に特定の地域に地域銀行が複数ある場合、それらの銀行の預金金利は同じあることが多いです。たとえば、岡山県には中国銀行とトマト銀行の二行がありますが、両銀行の預金金利はまったく同じとなっています。

更に、ATMの利用手数料についても見て行きます。地元の銀行であれば、当然ATMを利用した入出金が多くなります。その際にどれくらいのATM手数料が掛かるかによって、これから先に負担する金額の総額が随分と違ってくるからです。

ここでは基本として、自行キャッシュカードを用いて自行ATMを利用する場合の手数料を見ていきます。具体的には、北海道銀行のキャッシュカードを用いて北海道銀行のATMを利用した時にかかるATM手数料と、北洋銀行のキャッシュカードを用いて北洋銀行のATMを利用した時にかかるATM手数料を比較していきます。

まず、ATMの入金手数料についてです。

1.北海道銀行の場合は、平日も土日祝も7時から21時の間はATMの入金手数料が無料です。それ以外の時間帯はATMの入金の取り扱いはありません。

2.北洋銀行の場合は、平日は7時から21時の間はATMの入金手数料が無料です。平日はそれ以外の時間帯はATMの入金の取り扱いはありません。土日祝は7時から20時の間はATMの入金手数料が無料です。土日祝はそれ以外の時間帯はATMの入金の取り扱いはありません。

つまりATMの入金手数料は、土日祝は北海道銀行は北洋銀行に比べると20時から21時の間もATMの入金手数料が無料で入金ができるので、利用できる時間が1時間長くてお得です。

次に、ATMの出金手数料についてです。

1.北海道銀行の場合は、平日は7時から8時45分の間は、ATMの出金手数料が有料で108円がかかります。8時45分から18時の間はATMの出金手数料が無料で0円です。18時から21時の間はATMの出金手数料が有料で108円がかかります。それ以外の時間帯はATMでの出金の取り扱いはありません。そして土日祝は、7時から21時の間はATMの出金手数料が有料で108円がかかります。それ以外の時間帯はATMでの出金の取り扱いはありません。

2.北洋銀行の場合は、平日と土曜日は7時から8時45分の間は、ATMの出金手数料が有料で108円がかかります。8時45分から18時の間はATMの出金手数料が無料で0円です。18時から21時の間はATMの出金手数料が有料で108円がかかります。それ以外の時間帯はATMでの出金の取り扱いはありません。そして日祝は、7時から21時の間はATMの出金手数料が有料で108円がかかります。それ以外の時間帯はATMでの出金の取り扱いはありません。

つまりATMの出金手数料については、北海道銀行よりも北洋銀行の方がお得です。土曜日の8時45分から18時の間もATMの出金手数料が無料だからです。

それから、ATMの振り込み手数料についてです。

1.北海道銀行の場合は、平日は7時から8時45分の間は、ATMの振り込み手数料が有料で108円がかかります。8時45分から18時の間はATMの振り込みが無料で0円です。18時から21時の間はATMの振り込み手数料が有料で108円がかかります。それ以外の時間帯はATMでの振り込みの取り扱いはありません。そして土日祝は、7時から21時の間はATMの振り込み手数料が有料で108円がかかります。それ以外の時間帯はATMでの振り込みの取り扱いはありません。

2.北洋銀行の場合は、平日と土曜日は7時から8時45分の間は、ATMの振り込み手数料が有料で108円がかかります。8時45分から18時の間はATMの振り込み手数料が無料で0円です。18時から21時の間はATMの振り込み手数料が有料で108円がかかります。それ以外の時間帯はATMでの振り込みの取り扱いはありません。そして日祝は、7時から21時の間はATMの振り込み手数料が有料で108円がかかります。それ以外の時間帯はATMでの振り込みの取り扱いはありません。

つまりATMの振り込み手数料については、北海道銀行よりも北洋銀行の方がお得です。土曜日の8時45分から18時の間もATMの振り込み手数料が無料で0円だからです。

ATMの利用手数料についてまとめると、北海道銀行よりも北洋銀行の方が無料で使えるケースが多いのでお得と言えます。具体的には、土曜日の日中の出金手数料と振り込み手数料が北洋銀行は無料で0円だからです。

ここまで、北海道銀行と北洋銀行をさまざまな角度から比較してきました。預金金利については、両行はまったく同じでした。しかしながら、預金残高と貸出金と店舗数と自己資本比率から見る銀行の規模と健全性は、北洋銀行の方に利があることが分かりました。またATMの利用手数料についても、北洋銀行の方が無料で利用できる時間帯の多いことからお得です。以上から結論付けるのなら、北海道銀行の普通預金を用いるよりも北洋銀行の普通預金を用いた方が、利用者にとっては利便性が大きく、また金銭的にもお得だと言えます。もし北海道に在住で地域銀行の普通預金を利用するのなら、第一候補は北洋銀行の普通預金、第二候補は北海道銀行の普通預金と考えるとよいでしょう。

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.