セブン銀行のATM

セブン銀行のATMは、日本中の至る所に2万台以上も設置されています。

コンビニ内にある利便性と使いやすさが人気

セブン銀行のATMは、日本全国に2万台以上もあります。セブン銀行ATMは、セブンイレブンやイトーヨーカ堂などの系列店舗はもちろん、百貨店、ショッピングセンター、アウトレット、食品スーパー、ホームセンター、駅やホテル、高速道路SA、家電量販店など、日本中至る所にあります。

セブン銀行のATMは、コンビニATMの中でも一番多くの設置台数を誇ります。そのためネット銀行をはじめ、都市銀行地方銀行など、様々な金融機関の提携ATMとしても利用されています。

とくに24時間営業のコンビニ内にある利便性と、セブン銀行ATMの使いやすさが支持されています。また、多くの人が利用するコンビニ内にあるATMなので、誰かが通り過ぎた時も画面が見えない特殊フィルム付き画面が採用されており、配慮のあるサービスとなっています。そして画面自体は利用者のために、見やすさや反応の良さにこだわった作りになっています。さらに9ヶ国語に対応しているなど、ユーザビリティ(使用性)も抜群です。

他の機能として、セブン銀行のATMは電子マネーのnanacoに対応しています。nanacoを使っての残高照会やチャージができます。ちなみにセブン銀行の給与振込やネット決済サービスなどの取引を通じて、nanacoポイントを貯めることも可能です。

セブン銀行のATMは、利便性や設置台数の多さから、多くの銀行の提携ATMとして利用されています。たとえば、新生銀行住信SBIネット銀行であれば、手数料無料で利用できます。しかし、セブン銀行キャッシュカードでは、残高照会や入金は無料ですが、出金の場合はAM0:00〜AM7:00、PM7:00〜AM0:00は108円の手数料が必要になります。また、同じセブン銀行あての振込手数料は、AM7:00〜PM7:00は54円、それ以外は162円、他行あて振込手数料はAM7:00〜PM7:00は216円、それ以外は324円かかります。

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.