イオン銀行のATM

イオン銀行の自社ATMは、全国のイオンやミニストップなどに5000台以上設置されています。

みずほ銀行と三菱東京UFJ銀行のATMも利用できる

イオン銀行のATMは、全国にあるイオンやミニストップなどに自社ATMが5000台以上設置されています。近くにイオンがある人は、買い物のたびに便利に使えます。他に提携コンビニATMとして、イーネットやローソンATMでの取引ができます。しかし、どちらの提携ATMも利用手数料が必要なので、実質的にイオン銀行の自社ATMの利用がメインになりそうです。

イオン銀行のATMは、残高照会や入出金手数料が終日無料で利用できます。そして、自社ATMからイオン銀行宛の振込手数料も終日無料です。他行振込手数料は216円が必要になります。また他行振込手数料は、イオン銀行ポイントクラブの特典や、キャッシュカードとクレジットカード、電子マネーWAONが一体になった「イオンカードセレクト」の特典として、最大月5回までWAONポイントが付与されるサービスがあります。

イオン銀行の自社ATMではWAONのチャージもできます。その際にイオンカードセレクトのみの特典になりますが、オートチャージの設定を行っておくと200円毎に1ポイントが加算されます。残念ながらイオンバンクカードはオートチャージ時のポイント対象外になります。

イオン銀行のATMとしては、提携金融機関のみずほ銀行三菱東京UFJ銀行のATMも利用できます。両行とも平日AM8:45〜PM6:00は入出金手数料無料でATMが使えます。なかでもみずほ銀行は入会金や手数料が無料で会員になれる「みずほマイレージクラブ」に加入すると、イオン銀行ATMの時間外手数料の108円が無料になります。また、みずほ銀行本支店宛の振込手数料や時間外手数料は、一旦引き落としされますが翌営業日にはキャッシュバックされます。

三菱東京UFJ銀行のATMでは、イオン銀行のキャッシュカードを利用した残高照会や出金や振込の手数料は、AM8:45〜PM6:00の間は無料です。なお、三菱東京UFJ銀行のATMからイオン銀行への入金はできません。

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.