ゆうちょ銀行の通常貯金

ゆうちょ銀行の通常貯金は、一般の銀行の普通預金口座と同じように、公共料金の払込や給与の預入などが行えます。

通常貯金のサービス内容

ゆうちょ銀行の通常貯金は、公共料金の払込や給与の預入、年金の自動受取などが行えます。ちょうど他の金融機関でいうところの普通預金口座と同じように、流動性預金を運用できます。

そのため給与の受取に通常貯金を指定しておけば、毎月支払いに必要な資金をそのまま預入れておくことができます。残ったお金は生活費にあてるなど、自由に払戻しができます。通常貯金はお財布代わりに手軽な活用のできる貯金です。

ゆうちょ銀行の通常貯金に新規で預入をするには、窓口で預入申込書と印鑑と本人確認書類が必要です。口座の開設時にはお金を預け入れる必要はなく、無料でできます。預入の金額は1円からでき、預入期間の制限もなく、口座の開設時から入出金が可能です。

ゆうちょ銀行の通常貯金は、通常貯蓄貯金との口座間で、指定の日に資金の移動ができるスウィングサービスが利用できます。通常貯蓄貯金は10万円以上の残高があると、通常貯金よりも金利が高くなります。そのため毎月コツコツと積立貯蓄をする感覚で資金を預けることができます。

ゆうちょ銀行の通常貯金を開設する時に通帳とキャッシュカードを作成しておけば、全国にある郵便局ATMや提携金融機関ATMで預入や払戻しができます。また、ゆうちょ銀行ATMの預入や払戻しは、ATMの稼働時間内なら曜日や時間に関係なく手数料無料で利用できます。

ゆうちょ銀行の通常貯金は、通常貯金のみの開設だけでは普通貯金口座としての活用しかできません。しかし、通常貯金や定額貯金定期貯金が一つになった総合口座として開設すると、口座間送金が行えるようになります。そのため総合口座としての口座開設が便利です。そして総合口座を開設すると、3つの各貯金で貯える、ふやす、使う、送る、受け取る、支払う、借りるの7つのサービスを用途別に利用できます。

ゆうちょ銀行の通常貯金

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.