京都銀行のインターネットバンキング

京都銀行は、ネットバンキングサービスとネット支店を共に運営しています。

京銀ダイレクトバンキングとネットダイレクト支店

京都銀行はインターネットを使ったネットバンキングサービスとネット支店を運営しています。

京都銀行のインターネットバンキングサービスで個人向けサービスには「京銀ダイレクトバンキング」があります。テレフォンバンキングやインターネットバンキング、モバイルバンキングに加え、現在普及がめざましいスマートフォン用のスマートフォンバンキングの4種類があります。

京銀ダイレクトバンキングサービスでは、残高照会や取引明細照会、振込・振替、定期預金、税金や各種料金の払い込み(ペイジーサービス)、外貨預金、投資信託などが行えます。利用は、事前の申し込みが必要で、店舗での申込、またはインターネット経由で書類取り寄せサービスを用いるか、いずれかの方法で申込をします。

インターネットで申込ができ、来店が不要のネット支店「ネットダイレクト支店」もあります。24時間パソコンやスマートフォンで取引ができ、忙しく来店できない方や支店が近くにない方は便利に利用できます。「ネットダイレクト支店」の操作は「京銀ダイレクトバンキング」で行います。そのため、インターネットバンキングやスマートフォンバンキングの他に、テレフォンバンキングやモバイルバンキングも利用できます。さらに、ネット支店だからこその特別金利が嬉しい「ネットダイレクト定期預金」もあります。また、京都銀行ATMはもちろん、ゆうちょ銀行、セブン銀行ATMでは手数料無料で入金ができます。

セキュリティ対策にも力を入れていて、不正送金対策ソフト「PhishWallプレミアム」を無料で配布、ダウンロードできます。「PhishWallプレミアム」は偽装サイトを知らせたり、パスワードを盗みとろうとするウイルスを撃退します。

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.