みちのく銀行のATM

みちのく銀行のATMは、広域にわたって300以上設置されています。

みちのく銀行のATMは先進性が高い

みちのく銀行ATMは、青森をはじめ、北海道、岩手、秋田、宮城、東京など広域にわたり300以上設置されています。

数多いみちのく銀行ATMの中から利用したい場所を探すのに便利なのが、みちのく銀行のホームページ内にあるATM検索のページです。ここでは、みちのく銀行一覧が表記され、地域一覧から最寄りの店舗ATMを検索したり、サービス内容で探すこともできます。土日祝日も稼働しているATMや通帳繰越機能付、指静脈生体機能対応、宝くじの購入ができるATMなど機能面からの検索もでき便利です。

たとえば、所在地青森にあるATMは各地域ATM一覧をクリックすれば一発検索できます。ほかに、八戸市内や弘前市内など青森市内各地の地域別にまとめられているので、お近くのATMコーナーをすぐに探すことができます。また、各支店の検索、銀行窓口ATMの場所もすぐに見つかります。さらにローソンATMやイーネットATMなど提携ATMも探せます。

みちのく銀行ATMは、東北地方に本店がある銀行では初となる試みが行われています。2002年にはロト6、ミニロト、ナンバーズといった数字選択式の宝くじの販売をはじめました。購入にはみちのく銀行キャッシュカードが必要です。みちのく銀行ATMは、宝くじの人気スポットのようで、高額当選が何度か出ていて、さらにホームページには当選金額の発表もあります。

みちのく銀行ATMは、2007年には「指動脈認証」式のキャッシュカードの利用ができるようになり、今まで使っていたキャッシュカードに指動脈認証の機能をプラスすることもできます。さらに2001年には、全国の金融機関の中で初めて二千円札を利用できるようにしました。みちのく銀行では、このような先進性の高いサービスを他行に先駆け顧客に提供する機会が多いです。

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.