みちのく銀行のサービス

みちのく銀行のサービスは、使いやすく便利なものが多いです。

みちのく銀行のサービスは多種多様

みちのく銀行のサービスは、地域のお客様が使いやすい、便利と感じるものが多いです。金融サービス業で地域トップバンクを目指すからこその開発力と存在感があります。

みちのく銀行のサービスにおいては、まずカードの種類が豊富です。普通預金ICキャッシュカード、貯蓄預金ICキャッシュカードにはICカード対応のみちのく銀行ATMで利用できるセキュリティ面に強い安全型と、IC対応ATMと未対応のATMが利用できる利便性型が用意されています。Michinoku Cardは、生体認証付機能とUCカードのクレジットカードが一体になったキャッシュカードです。こちらもICチップのみの安全型とICチップと磁気ストライプが利用できる利便性型が選べます。クレジット機能で国内ではUC、マスターカード、海外ではマスターカードのマークのある加盟店でショッピングができます。

みちのく銀行のサービスには、法人向けのものも充実しています。EBサービスはパソコンや電話、FAXからインターネット回線を使い経理事務ができるサービスです。入出金明細照会や資金移動が確認できるアンサーサービス、給与や賞与の振込をするデータ伝送を、銀行に出向くことなくできます。以前はFB専用端末機が必要でしたが、今はそれも不要です。また、みちのくでんさいサービスでは、インターネット回線を利用して企業間の各種債権取引をオフィスにいながら行えます。

みちのく銀行のサービスには、地域貢献を目的にしたものもあります。一例として、高校生を対象に毎年行われている「エコノミクス甲子園」の地方大会を、青森県の主催としてみちのく銀行が行っています。社会人になる前の学生に、お金の流れや社会の関わりを理解してもらうために行われている全国規模の大会です。詳細がホームページに掲載されているので、興味のある方はのぞいてみてください。

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.