七十七銀行の預金

七十七銀行の預金は、目的別に利用しやすい商品構成となっています。

七十七銀行の預金は個々のニーズに対応が可能

七十七銀行の預金は、目的別に利用しやすい商品がラインナップされています。その理由は、地域社会に暮らすお客様一人ひとりのニーズに応えられる商品を目指しているからです。

七十七銀行の預金のうち、「便利な預金」コーナーでは利用者の使い勝手の良さを考えた預金商品がそろいます。たとえば、一冊の通帳で普通預金・定期預金がセットされた総合口座はその代表格といえます。また、普通預金のようにキャッシュカードで自由に入出金ができ、預金残高に応じて金利が高くなるスーパー貯蓄など、商品自体に目新しさはありませんが、これがなくてはというお約束の商品がきちんと用意されているので安心です。

七十七銀行の預金の貯める預金には、将来のライフプランにあわせて、毎月の収入から少しずつ預金口座に積立金を預け入れる、貯蓄預金タイプの積立貯金や定期積金、財形預金などが用意されています。無理をすることなくいつの間にか預金が増えている、お金を増やしたい方のための定番商品です。

ふやす預金には、顧客の資産の運用のための定期預金などが並びます。スーパー定期や期日指定定期、変動金利定期などが代表格です。さらに、リスクは伴いますが、定期預金金利などの低い日本円とは違い、外貨を運用する外貨預金も七十七銀行の預金にあります。

七十七銀行の預金には、時期は不定期ですが、毎年開催されている楽天イーグルス応援定期預金というキャンペーン商品もあります。これは、スーパー定期の店頭表示金利よりプラスされた上乗せ金利が魅力の商品です。店頭またはATM払いの金利と、ネットバンキング用の金利では、ネット口座経由の方が若干有利な金利になっています。毎年登場する預金商品なので、興味のある方はチェックをしてみてください。

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.