新生ステップアッププログラムのメリット

新生ステップアッププログラムは、新生銀行と取引の多いヘビーユーザーほどお得です。

振込手数料の無料回数が提供される仕組み

新生ステップアッププログラムのメリットは、新生銀行と取引の多いヘビーユーザーほどお得に使えるようになることです。通常は、金融機関と取引が増えるほど各種手数料やローンの利息などの支払いが増えてしまいます。預金商品の利息を受け取れることも多いですが、振込手数料やATM利用手数料、投資商品の購入手数料などのコストで相殺されてしまうことが多いのです。新生ステップアッププログラムはステージごとの特典によってこれらの手数料が安くなるため、ヘビーユーザーでも低コストに取引できます。

ネットショッピングが普及した昨今は支払いのために振込サービスを利用する人が多く、その際に支払う振込手数料が優遇されるのは特に重要なメリットです。振込手数料の優遇措置というと割引が一般的ですが、新生ステップアッププログラムでは振込手数料の無料回数を提供するという仕組みになっています。たとえば新生ゴールドでは無料回数が月5回なので、月5回分の振込手数料が無料になります。つまり提供される無料回数を超えなければ、ずっと無料で振込ができるのです。

円定期預金の金利上乗せも人気の特典です。円定期預金は普通預金と違って満期日を設定するため金利が高いと言われますが、バブルが崩壊して以来、金利は低空飛行です。しかもマイナス金利の導入を受けて金利引き下げを行う金融機関も多く、今や高金利で運用するには特別金利キャンペーンやランク制度を利用するしかない状況です。ですので新生ステップアッププログラムを利用すれば、キャンペーンでなくても金利優遇を活用することができます。

このようにメリットが多い新生ステップアッププログラムですが、条件をクリアしてステージを上げても、特典付与の対象商品を利用しないならメリットがありません。取引の前に、自分にとって必要な特典かどうかをよく確認しましょう。特典つきのランク制度を行う金融機関は多いので、自分に合った特典を提供するところを選ぶことも大切です。

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.