ハッピープログラムの楽天スーパーポイント

楽天銀行のハッピープログラムにエントリーすることで、金融商品を使う度に楽天スーパーポイントが付与されます。

楽天スーパーポイントの獲得倍率を上げる方法

ハッピープログラムにエントリーすると楽天スーパーポイントを効率的に貯めることができます。楽天スーパーポイントは楽天グループが提供するポイントサービスで、1ポイントが1円に相当します。楽天銀行の振込手数料に充てたりするという使い道があります。楽天スーパーポイントの利用に手数料は不必要なので、楽天銀行に口座開設すると同時に利用を開始する人が多いです。

楽天銀行のハッピープログラムにエントリーすると、金融商品を使う度に楽天スーパーポイントが付与されます。したがって取引件数が多いほど楽天スーパーポイントが貯まるわけですが、付与される単位は取引ごとに1ポイント、多くても4ポイント程度です。決して多いとはいえないため、毎月のように楽天銀行を使っていても、貯めた楽天スーパーポイントを振込手数料に活用できるようになるまでには長い期間が必要です。

そこで活躍するのがハッピープログラムのステージ特典です。ハッピープログラムではステージが上がると楽天スーパーポイントの獲得倍率が上がるのです。たとえば他行口座へ振込すると、最下位ステージのベーシックでは楽天スーパーポイントが1ポイント付与されます。しかし最上位ステージのスーパーVIPなら獲得倍率が高いため、同じ振込でも楽天スーパーポイントが3ポイント付与されます。同じ取引でも付与される楽天スーパーポイントが倍以上も違うため、早く貯めることができるのです。

しかし楽天証券の商品は、投資信託を除いて獲得倍率上昇の対象外です。獲得倍率を上げて楽天スーパーポイントを増やすには、口座振込や口座振替、ATMなどを利用しましょう。さらに楽天銀行では円定期預金や円普通預金の口座残高を増やすとハッピープログラムのステージが上がりますが、残高に応じて楽天スーパーポイントが付与されるようなことはないので注意が必要です。

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.