定期預金

定期預金は銀行などの金融機関が扱う預金のひとつで、一定期間引き出せないことを条件に高い金利が提供されています。金利は通常、普通預金よりも高く設定されていて、定期預金は主に貯金をするために多くの人に利用されているポピュラーな預金商品です。

定期預金の金利は通常、普通預金よりは高く設定されていますが、現状では満期になって支払われる利息は微々たるものです。そのため、定期預金に貯金をして高い利息を得るというよりは、元本割れがないので安心してお金を保全する方法の一つになっています。

たとえば債券などの場合は、経済の状況で市場金利が上下すると、大きな利益を得るチャンスや、逆に元本が減ってしまうリスクがあります。けれども定期預金の場合は、満期前に解約すると中途解約利率が適用されて利息が減ってしまいますが、元本割れのリスクはありません。さらに金融機関が破綻しても預金保険制度(ペイオフ)の適用で、1000万円までの元本とその利子分は保証される安全性の高い預金商品です。

定期預金に預ける時期については、各金融機関がキャンペーンを行っている時が有利です。インターネット専業銀行などでは、一年中何かしらのキャンペーンを開催しています。金利アップのタイミングで預けるのも良いですが、金利がさして変わらない時は銀行が独自に行っているキャンペーン・サービスを利用したり、入出金に便利な近場の銀行を選ぶのも賢い選択です。

また各金融機関では、顧客が利用しているサービスをポイント化している場合もあります。高いポイントを持っている顧客には様々な特典が用意されています。定期預金を組んでいる場合もポイント数が加算され、さらに他のサービスを利用することでATM手数料が無料になったり、金利アップのサービスが受けられるなどのチャンスが広がります。

各ページのご案内

定期預金のキャンペーン

100万円の定期預金を預ける銀行の選び方

定期預金って何? フォルダー

定期預金の基礎知識 フォルダー

定期預金の解約 フォルダー

自動積立定期預金 フォルダー

積立定期預金 フォルダー

定期預金と他の金融商品との違い フォルダー

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.