積立定期預金

積立定期預金

積立定期預金は定期預金とは違い、毎月決まった預入日に決まった額を貯蓄できる定期預金の一種です。積立日を給料日の近くにすれば確実に貯金ができ、残りの残金で生活するようになるので、暮らしに無理なく貯蓄ができます。

積立定期預金は、銀行によって内容が若干異なります。毎月同額を納める積立定期預金のほかに、ボーナスなどで臨時収入があったときは自由に追加の預金ができるタイプや、普通預金にプールしておきたい残高から余った金額を積立預金として自動的に積み立てるタイプなどがあります。これらは申込時にどのタイプにするかを決められます。

積立定期預金の中には、期日指定定期預金もあります。こちらの商品は多くの金融機関で取り扱いがあります。最長3年の預入期間のなかで、1年間の据え置き期間を設け、その後、1年満期、2年満期と満期日を選ぶことができます。金利はちょうどスーパー定期の2年ものや、3年ものと同じぐらいの設定になっている場合が多いです。

期日指定定期預金のように、積立期間が決まっている積立定期預金もありますが、満期を任意に選べる自由型や目的型が主流です。自由型は期間を決めずに長く預けることもでき、積立期間中は制限なく引出しもできます。目標型には半年以上〜20年まで積立ができる商品もあります。近い将来の資金作りや老後のための資産づくりにも活用できます。

各ページのご案内

積立定期預金とは

積立定期預金と定期預金の違い

積立定期預金の引出し

積立定期預金と定期預金の違い

積立定期預金と定期積金の違い

定期預金の金利の比較

メニュー

Copyright (C) 2008-2021 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.