楽天銀行のメリット

楽天銀行のメリットは金融商品の種類の多さです。

楽天銀行には商品とサービスが目白押し

楽天銀行のメリットは、バラエティ豊かな預金商品群です。なかでも短期間満期の1、2週間定期預金の金利は、定期預金の金利が低い現在において高い金利水準となっています。この預金商品は満期までの期間が短いので、急な出費にも対応できます。長期の預金では中途解約をすると約定金利が下げられてしまいますが、この預金ではすぐに満期が1、2週間で来るために中途解約自体をすることがなくなります。

グループ企業の多い楽天銀行ならではのメリットとして、楽天証券との口座連携サービス「マネーブリッジ」があげられます。こちらは楽天銀行の普通預金の金利が優遇されたり、送金もワンクリックでできます。また、ハッピープログラムによって取引で楽天スーパーポイントが貯まります。

ネット銀行である楽天銀行では、口座開設後の入出金は、セブン銀行などの提携ATMを利用します。インターネット専業銀行の楽天銀行では、約10万台の他行提携ATMで入出金ができます。通常の利用では手数料が必要ですが、個人口座なら口座開設月と翌月から3ヶ月目までは、入出金手数料が最低で月に5回無料になる特典があります。

取引内容でランクが上がるハッピープログラムは、楽天銀行を利用するたびにメリットが増えていくサービスです。上位ランクのVIPやスーパーVIPになると、限定の優待キャンペーンなどがあります。

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2020 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.