便利なシティバンクオンライン

シティバンクオンラインは、インターネットバンキングサービスのことです。

最先端のセキュリティ対策の導入

シティバンクオンラインは、シティバンク銀行のインターネットバンキングサービスです。口座情報の確認から国内振込や海外送金、円・外貨定期預金や仕組預金の取引、投資信託取引など、ほとんど全ての銀行取引に対応しているため、24時間・365日いつでも都合が良い時に銀行取引を行うことができます

また取引明細書をPDFファイル形式でメール受信することができる「eステートメント」サービスを利用すれば、留学や海外赴任などで長期に家を空ける場合でも、毎月明細書を受け取ることができます。パソコンで明細書を一括管理できるので、紙の明細書のようにかさばったり、うっかりどこかに紛れてしまったりすることもなく、効率的に資産管理ができます。

インターネットバンキングというと、フィッシングや不正アクセス等のネット犯罪への不安がありますが、シティバンクオンラインでは最先端のセキュリティ対策を導入することにより、そうしたリスクを軽減する努力をしています。

例えば、振込や送金等の取引や暗証番号の変更手続き等を行う際に必要なパスワードには、ワンタイムパスワード方式が導入されています。ワンタイムパスワードとは、本人確認のために使用する一度限りの使い捨てパスワードであり「トークン」と呼ばれる小型の端末によりその都度生成されます。そのため、第三者によるパスワード不正取得のリスクを低くすることができます。

そしてそのパスワードは、バーチャルキーパッド方式で入力します。バーチャルキーパッド方式とは、パスワードを入力する際にキーボードではなく、パソコンの画面上に表示される仮想のキーパッドに暗証番号等を入力するもので、ウィルス等の悪質プログラム対策として有効です。

さらに、インターネット上で送受信される個人の取引情報の暗号化通信には、強度が高い128bit SSL暗号化通信を採用しており、ファイアーウォール(防御システム)を設けることにより、外部からの不正アクセスをブロックしています。

このようにシティバンクオンラインでは、安心してインターネットバンキングを利用できるよう最善を尽くしていますが、利用者である私たち自身の側でも、セキュリティに対する意識を高く持つ必要があります。パスワードの管理をしっかり行う、パスワードは安易に推測されるようなものにしない、サインオンの履歴をこまめに確認する、といった対策を講じることで、便利なインターネットバンキングサービスをより安全に利用することができるようになります。

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2018 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.