銀行預金の金利

とくに注目したいのは、キャンペーン金利が適用された定期預金です。

インターネット銀行の金利が高め

現在、全国の銀行の普通預金の金利は年0.001%です。そして300万円未満の定期預金(1年もの)の金利は年0.002%です。

銀行預金の金利は、支店などの店舗を構えていない分だけコストが抑えられるインターネット銀行の金利が高いです。具体的には、楽天銀行、オリックス銀行、住信SBIネット銀行などがインターネット銀行として知られています。

銀行預金の金利

注目したいのは、キャンペーンなどで高い金利の定期預金商品が提供されることです。これは普通銀行、インターネット銀行ともに言えることです。金融商品として定期預金は安全性が高いです。金利が高い定期預金をなるべく逃さないようにしたいです。

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

Copyright (C) 2008-2021 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.