愛知銀行のインターネットバンキング

愛知銀行のインターネットバンキングは、個人用の「愛銀Aiダイレクト」と法人用の「愛銀ビジネスダイレクト セキュアプラス」があります。

スマートフォン対応のインターネットバンキング

愛知銀行のインターネットバンキングには、パソコンや携帯電話、スマートフォンで取引できる個人用の「愛銀Aiダイレクト」と法人用の「愛銀ビジネスダイレクト セキュアプラス」があります。

愛銀Aiダイレクトは残高照会や取引明細照会、振込・振替などの基本操作に加え、税金や各種料金の払込みPay-easy(ペイジー)や定期預金の入金や解約予約、ATMロック解除などがインターネット上で操作できます。

振込手数料は同支店宛は無料、愛知銀行本支店宛は3万円未満では108円、3万円以上では216円、他行振込手数料は3万円未満では216円、3万円以上では324円と安く設定されています。

愛知銀行では、インターネットバンキングのスマートフォン専用画面の開設を2012年から始めました。スマートフォンの普及拡大が今後さらに広がるだろうと見越して、愛知、岐阜、三重の東海三県下の地方銀行の中では最初の試みでした。その頃からアプリを使ったワンタイムパスワード制を導入し、セキュリティへの配慮も進んでいました

愛知銀行の法人用のインターネットバンキングである、愛銀ビジネスダイレクト セキュアプラスは、振込・振替、給与・賞与振込などがインターネット経由で利用できます。こちらの法人用サイトでもセキュリティ面が強化され、情報の盗聴、改ざん、なりすましなど不正行為も高度な暗号技術で対応しています。さらに、データ伝送取引では管理者の承認が必要なダブルチェック機能や、利用について操作権限を細かく設定でき、内部不正利用の対応も万全です。

法人用サイトには、全国の約1300の金融機関で利用できる「愛銀でんさいネット」や、専用ソフトのインストールも必要なしで外国為替受付サービスが利用できる「愛銀がいためWeb」、愛知銀行を利用する法人同士が、情報提供や交流の場をインターネットで持てる総合サービス「ビジネスアイ」も提供されています。

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2018 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.