貯金

貯金をはじめるきっかけとして、「なんとなく将来が不安だから」ということを理由にあげる人は多いです。現在、非正規雇用などが原因で、働いても働いても暮らしが豊かにならないワーキングプアといわれる層の人が増えています。そして、収入が上がりにくく、また将来の年金の問題もあることから、貯蓄を若い頃から始める堅実派の人が増えています。

とくに1000万円以上の貯金に成功した人たちがこだわっているのが、「貯め方」よりも「使い方」です。貯金のために生活の質を落としたり、無理な節約をして生活費を下げても続かないので、お金を使う所と使わない所を見極めることが大事です。

お金を使うことで自己満足度を上げたり、今必要な自分への投資をきちんと考えて惜しみなく活用するのが、いまどきのお金の「使い方」です。しかし、それ以外のこだわりのない部分への支出は、なるべく抑えてどんどんと貯金に回します。

そのようにして貯めたお金は、金利の高いネット銀行の定期預金や、高金利な金融商品に預けます。そしてまとまった金額となったら、もうワンランク上の投資に挑戦する資金として活用していきます。

また、最近はスマートフォンを活用した家計簿アプリや貯金用のアプリなどがあるので、それを活用して貯金を楽しむこともできます。そして、まとまったお金は頻繁に下ろせないように、オリックス銀行大和ネクスト銀行などのキャッシュカードを発行していないネット銀行へ預ける工夫をすることで、確実に貯金をしていきます。

各ページのご案内

貯金について フォルダー

定期預金の金利の比較

メニュー

Copyright (C) 2008-2021 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.