NISA

NISAは資産運用をする際に用いられる税金関係の制度の一つです。この導入によって資産運用に挑戦するハードルが低くなります。

NISAを一言で説明すると、「個人投資家向けの少額投資非課税制度」です。資産運用とは、基本となる運用資金を投資してお金を殖やすことですが、通常その利益には金額に応じた税金がかかります。

その資産運用の利益にかかる税金を、個人投資家については非課税にしようというのがこのNISAという制度です。もちろん、全ての資産運用がこの制度の対象になるわけではありません。まず個人投資家であることが条件ですし、証券会社等でNISA用の運用口座を開設しなければなりません。そして、投資資金は年間120万円までです。

この120万円での運用範囲内で利益が出た場合は税金がかからないので、特に初心者にとっては投資へのハードルが一段と低くなります。

各ページのご案内

NISAと初心者

つみたてNISA

定期預金の金利の比較

メニュー

Copyright (C) 2008-2021 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.