みずほ信託銀行の定期預金

みずほ信託銀行は一般的な銀行業務と信託業務の両方を行う信託銀行です。ただし預金商品の品揃えは少なく、たとえば預金商品は普通預金や定期預金といった定番商品しか取扱っていません。店頭表示金利も低いため、利用の際は計画的に口座開設するようにしましょう。

みずほ信託銀行の定期預金には「スーパー定期」があります。どの金融機関でも口座開設できる定番商品ですが、みずほ信託銀行の場合は利息の受取方法を数種類から選べるという特徴があります。というのも預金商品の利息は満期日に元金と一緒に受け取るのが一般的ですが、みずほ信託銀行のスーパー定期は預入期間中に利息だけ先行して受け取ることができるのです。ある程度まとまった金額を預けないと僅かな利息しか受け取れませんが、通常の定期預金とは違った資産運用ができます。

今でこそ定番商品が中心になっていますが、みずほ信託銀行は以前はオリジナル定期預金も積極的に取扱っており、より自由な資産運用が可能でした。オリジナル定期預金とはたとえばインターネットバンキング専用の定期預金、預入金額3,000万円以上の大口定期預金、退職金専用定期預金などで、他の金融機関では利用できない定期預金が口座開設できました。しかし現在ではオリジナル定期預金の新規口座開設を停止しています。

みずほ信託銀行の基本情報

銀行名:みずほ信託銀行

住所:〒103-8670 東京都中央区八重洲1丁目2番1号

電話:03-3278-8111(代表)

金融機関コード:0289

SWIFTコード:YTBCJPJT

各ページのご案内

みずほ信託銀行のテレホンバンキング

定期預金の金利の比較

メニュー

Copyright (C) 2008-2021 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.