観音寺信用金庫の定期預金

観音寺信用金庫では様々な定期預金を利用することができます。最も使いやすいのはスーパー定期預金で、預入金額を100円以上、預入期間も1ヶ月から5年以内で自由に設定できるという気軽さが特徴です。また個人や法人を問わず誰でも口座開設できるため、個人の貯蓄から法人の資金管理まで様々な用途に活用可能です。一方でスーパー定期預金は店頭表示金利が低く、利息で預金を増やすことが困難というデメリットもあります。そのため預金を増やすというより、資金を保管する目的で活用するほうが向いています。

1000万円以上の多額の資金を預けたいときは、大口定期預金が最適です。大口定期預金は1000万円以上の預入に特化した定期預金で、退職金のような多額の資金を預けておくのに便利です。もちろん預入金額や預入期間、満期日の取扱いなども自由に設定でき、使いやすさもバツグンです。ただし観音寺信用金庫では投資信託や国債といった、資産運用に人気の高い金融商品も窓口販売しています。これらの金融商品は収益性が高いため、多額の資金をお得に資産運用したいときは、場合によっては大口定期預金よりも効果的です。

観音寺信用金庫はしばしば期間限定の金利上乗せキャンペーンを実施しています。キャンペーン期間中は適用金利の高い定期預金を取扱っており、通常の定期預金よりもお得に資産運用することができます。キャンペーン期間中に提供される定期預金の種類は様々で、過去には年金受給者向け定期預金やATM利用定期預金、投資信託と定期預金のセットプラン、支店新設の記念定期預金などを取扱っています。そのためキャンペーン情報は定期的に確認して、自分に合ったキャンペーン定期預金を口座開設するとよいでしょう。

観音寺信用金庫のほとんどの定期預金は、本支店の店舗窓口で口座開設や解約の手続きを行う必要があります。観音寺信用金庫は香川県観音寺市を中心に17の本支店を設置しており、店舗窓口では各定期預金の詳細情報の確認や運用計画の相談なども行えます。そのため口座開設だけでなく、様々な目的で来店するとよいでしょう。しかし観音寺信用金庫は本支店によって店舗窓口やATMの営業時間が異なるため、事前に営業時間を確認してから来店する必要があります。

観音寺信用金庫の基本情報

信用金庫名:観音寺信用金庫

住所:〒768-0060 香川県観音寺市観音寺町甲3377-3

電話:(0875)-25-2181(代)

金融機関コード:1833

SWIFTコード:−

各ページのご案内

観音寺信用金庫の定期積金

観音寺信用金庫のインターネットバンキング

観音寺信用金庫の住宅ローン

観音寺信用金庫の教育ローン

観音寺信用金庫で安全に取引

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2018 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.