野村信託銀行の定期預金

野村證券の証券取引口座を開設すると、野村信託銀行の定期預金を利用できます。定期預金は口座開設時に預入期間と預入金額を決めるため計画的な資産運用ができ、普通預金や貯蓄預金に比べて高い金利なので利息も多めです。マイナス金利以降は定期預金の店頭表示金利を引き下げる金融機関が続出したため、特別金利キャンペーンや条件付きの金利優遇サービスを活用しないと高い金利にできませんが、野村信託銀行の定期預金は常に高い金利です。

野村信託銀行の定期預金は1種類しかないため、スーパー定期や変動金利定期預金、期日指定定期預金といった複数の定期預金を取扱う他金融機関と違って、定期預金を使い分けることができません。しかし野村信託銀行の定期預金は預入期間や預入金額の選択肢が多いため、運用計画に合わせて自由に預入条件を設定することができます。そのため複数の定期預金を使い分けるよりも、野村信託銀行の定期預金に余裕資金を集中するのも一つの方法です。

野村信託銀行の定期預金は店頭表示金利が段階的に設定されており、預入期間に応じて適用金利が変動します。そのため預入期間はよく検討して決めましょう。基本的に預入期間が長くなるほど適用金利も高くなり、預入期間1年以上で最大金利となります。このように預入期間に応じて適用金利が変動する定期預金は珍しくありませんが、金利変動の基準は預入期間2年程度が多く、たった1年で最大金利まで引き上げられる野村信託銀行の定期預金は特徴的です。その反面、預入金額に応じて適用金利が上がることはないため、多額の資金を短期運用する場合はあまり高い金利にはなりません。

野村信託銀行はインターネットバンキングで取引を行うため、定期預金は預金通帳が発行されず、新規口座開設や解約、残高照会などは全てインターネットから行います。そのため店舗窓口やATMまで行って取引する通常の定期預金よりも使いやすいです。ただし最近は同様の定期預金を提供する金融機関が増えている上に、バンキングサービスを使って口座開設する定期預金は金利上乗せや振込手数料優遇などの特典が付いている場合も珍しくありません。野村信託銀行だけでなく様々な金融機関の定期預金を検討して、最適な定期預金に口座開設を申込むとよいでしょう。

野村信託銀行の基本情報

銀行名:野村信託銀行

住所:〒100-0004 東京都千代田区大手町二丁目2番2号 アーバンネット大手町ビル19F

電話:03-5202-1600(代表)

金融機関コード:0304

SWIFTコード:NMTBJPJT

定期預金の金利の比較

メニュー

Copyright (C) 2008-2021 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.