新生ステップアッププログラム

金融機関を利用する際に気になるのが預金とローンの金利、あるいは各種手数料の金額です。預金金利は高いほど満期日に受け取る利息が増えますし、振込手数料などの手数料が安ければ取引する度に支払う手数料に頭を悩ませなくてすみます。金利や手数料の値が資産運用の成果を左右するといっても過言ではないのです。そこでオススメなのが各金融機関の行うランク制度です。利用状況に応じて各種手数料の無料化や優遇金利などの特典を得ることができるサービスです。

新生銀行の新生ステップアッププログラムは巷でも人気のランク制度です。サービス内容はいたってシンプルで、新生スタンダード・新生ゴールド・新生プラチナの3つのステージが用意されており、利用状況に応じて段階的にステージが上がっていきます。ステージが上がるほど得られる特典のレベルも上がっていき、新生銀行がどんどん使いやすくなる仕組みです。特典の内容は預金金利の上乗せやローン手数料の割引、各種手数料の無料化などで、利用者のニーズに合わせたものとなっています。

新生銀行に口座開設したばかりで取引が少ないうちは、新生スタンダードまたは新生ゴールドでのスタートとなります。新生スタンダードでも多少の優遇はありますが、預金やローンの特典が少ないため、それらの商品を利用する前に新生ゴールド以上のステージに上げて特典をゲットしたほうがお得です。ただし各ステージにアップするには所定の条件を満たす必要があるため、すぐにステージが上がるとは限りません。

なぜステージを上げるための条件があるかというと、利用者の取引を促進させるためです。ステージを上げるためには円定期預金や外貨預金の総預入金額を増やしたり、投資信託をたくさん購入したりする必要があるため、利用者がステージアップのために新生銀行との取引を増やす傾向にあるのです。金融機関は都市銀行地方銀行ゆうちょ銀行ネット銀行などの競争が激しいため、新生銀行以外でもランク制度を取り入れている場合があります。

各ページのご案内

新生ステップアッププログラムの判定条件

新生ステップアッププログラムのメリット

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.