元本保証(定期預金)

元本保証の定期預金とは、スーパー定期や大口定期や積立定期預金などの円建ての定期預金です。

預金保険機構の保険による保護

定期預金は元本保証の商品で、かつ普通預金よりも金利が高いので、初めての資産運用に最適です。また定期預金は預けている銀行などの金融機関が元本保証を約束している預金商品です。たとえば、元本が100万円でも500万円でも、満期日にはその利息と一緒に預金額を全額払い戻すことを保証しています。

通常の定期預金は元本保証がされているうえに、満期までの預入期間中に途中解約をしなければ、当初設定されていた金利と元本が払い戻されます。定期預金は銀行などの金融機関で、多くの利用者に安心安全な資産運用の商品として認識されています。また、一年を通して様々な趣向を凝らした定期預金のキャンペーンが開催されています。春の新生活、夏や冬のボーナス時期、秋はオータムキャンペーンなどと称した四季を通したイベントがあるので、利用するならこのような優遇金利が受けられる時がチャンスです。

また、預金という名称が付いていますが、外貨仕組預金外貨預金などは元本保証の商品ではありません。同じように外貨定期預金も定期預金という名称ですが、元本保証の定期預金ではありません。元本保証がある定期預金は、スーパー定期や大口定期、積立定期などの円建ての定期預金です。

定期預金は元本保証制度がある預金です。この制度があるので金融機関側は預金の元本とその利息を保証しなければなりません。しかし経済の悪化などが原因で、金融機関自体が経営破綻した場合は預金の払い戻しが難しくなります。

けれども日本で営業をしている金融機関は、預金保険機構の保険に加入しています。この預金保護の制度は、メガバンクや地方銀行、もちろんネット銀行も対象になっています。そのため万が一の場合でも、一預金者に付き1000万円までの元本とその利息は保護されます。

元本保証(定期預金)

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.